若い世代に人気のロックグループ「BUMP OF CHICKEN」(バンプオブチキン)は、名前さえ知りませんでしたが、「スノースマイル」のPV(プロモーションビデオ)をネットで見ていると、その映像は身近な場所でした。
メインの雪原場面は今は雪が無く、立ち入りを制限して芝生が育成されています。
丸沼ペンション村運動広場
5分19秒の映像の最初に白い鶴の形が出てきますが、これは群馬県で撮影しましたというお知らせかもしれません。
最初落ち葉がいっぱいの「木立の中のギター演奏」のシーンですが、この撮影場所は分かりませんでした。
2番目「自転車で路地を下ってくる」シーンですが、沼田市利根町の「園原湖」駐車場隣の民家です。
園原湖民家

園原湖民家
3番目「学校の校舎」シーンは、すでに廃校となり、別の建物が建っています。
県道267号線園原湖の北の道沿いにあった「利根村立西小学校園原分校」です。
旧園原分校跡地
旧園原分校跡地
今は学校の面影は門柱に残るだけです。
グランドや校舎のシーンの場所には2008年5月にオープンした地域密着型介護老人福祉施設「菜の花館 園原」が建っています。沼田市から敷地を借りて、利根町初の介護施設として昭和村にある福祉法人が作りました。
校舎跡地
ジャングルジムはこの並木の奥の方にありました。
校舎跡地
園原分校は2001年3月に廃校となり、校舎は2007年に取り壊されました。
「スノースマイル」は2002年12月発売です。ビデオは晩秋の映像で道沿いの真っ赤なもみじが印象ですが、その木は今も桜と交互に植えられて大きく育っています。
校舎跡地
歩道を歩いてくるシーンは門の前から、歩道を左右を撮影しています。
今も当時と同じ横断歩道用の黄色い旗が置かれています。
校舎跡地
校舎跡地
校舎の次に「小さなスーパーマーケット」シーンが出てきますが、国道120号線を進み、「武尊口」の信号を過ぎると県立尾瀬高校のそばにあり、右側に屋根に掲げられた大きな文字がすぐに目に入ります。
スーパーマーケット
買い物をしたレジ袋を車に積むシーンは、近所の人が毎日やっている光景と同じです。
 スーパーマーケット
自転車でグランドを走るシーンは、先ほどの学校の相向かいを「園原湖」に下ったところにある「園原運動公園」です。

園原湖運動場

園原運動公園
「自転車に2人乗りで並木の下を走っていく後姿」のシーンは、路地から出てきて、園原湖駐車場への道で、園原湖で一番古い桜並木です。
桜並木
桜並木
「枯れた大きな草をかき分けて上がってくる」シーンや「焚き火」の場面は、駐車場先のもう道が無くなる湖畔ですが、現在は満水のため水の中です。
撮影時は一番水の少ない時期ですから、現在より10m以上水位が少なく、浜辺が広く使えます。
湖畔
夕方の湖の眺め夕方の園原湖
ビデオのメインとなる雪原は、丸沼高原スキー場手前にある「丸沼高原第1ペンション村」入り口にある運動広場です。
標高1400mで積雪の多い場所ですから12月には白銀の世界となります。
映像の演奏や、記念写真、雪合戦、大の字に寝転ぶ場面、4人で走って去っていくフェードアウトの場面など、みなこの広場の雪の上で撮影されました。
丸沼ペンション村運動広場
丸沼ペンション村運動広場
バンドのファンの中には、「PV」の撮影地を巡る旅を楽しむ人たちもいて、
「スノースマイル はむ恵の陽だまり」のサイトのように、毎年ここ丸沼のペンションに宿泊し、この広場の雪原を見るのを楽しみにしている方もおります。
丸沼ペンション村運動広場

「スノースマイル」はオリコン最高3位になり、「BOC」(バンプオブチキンの略称)5名目のシングル曲です。
ロックバンドと聞いただけで、苦手意識で聞いたことがありませんでしたが、この曲は演歌世代の私でも、何度聞いてもいい曲だと感じました。特に「PV]の映像を見ながらだと、普段見ている場所なのでより愛着がわきます。
丸沼ペンション村運動広場

メンバー4人は千葉県佐倉市の幼稚園の同級生で、1994年中学3年生の時にバンドを結成し、メンバーみな平等としてリーダーは決めないそうです。
丸沼ペンション村運動広場

今は校舎が無くなった園原分校が、人気歌手の映像に残ることにより、卒業生にも思い出の記念となるでしょう。
(撮影 2013・5・4)
                                          「山村写真家 金子大吉」



AD

コメント(1)