2021/11/20 能勢温泉だより No4166 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
新型コロナウイルスに関する情報について

2021/11/20 能勢温泉だより No4166

おはようございます。

 

 

今日は11月20日です。

 

 

明日は11月21日、katase hiroshi は、 66歳になります。

 

親父や爺さんより10年も長生きしてもうたわ。 

 

 

あっ、っちゅう間にこんな歳になっちまって、この歳までこんな日記を認めているなんて想像もしなかった、実に恥ずかしい限りだわ。

 

 

 

もうそろそろこんな日記、終了せんとイカン・ね。

 

 

 

コロナ感染が急激に減ってきて、緊急事態宣言が解かれ、またまたカタチを変えて新キャンペーン再開、「待ってました」 とばかりに予約の電話が鳴りやまない。

 

 

世間は正直だねえ!  

 

 

 

能勢温泉も通常の営業に戻っておりますのでよろしく。

 

 

 

昨年から大きな津波に襲われたような休館休館を強いられ、、やっと・・かな? とも思うが、、いやいや、このままで終わるまい。

 

 

 

 

昨日梅田に出たがほとんどの人がマスクをしている。

 

 

なんやかんやいっても日本人は真面目だねえ、この調子でがんばろう、でもマスクしてたら声を掛けられても誰かわからん、女性は全ての人がべっぴんに見えるし。

 

 

なので、、、このままず~っとマスクしときましょう。

 

 

このままゼロになるまで渡航・入国を抑え、マスクの着用を続ければ、、、、、収まる    ように思える。

 

 

 

そうは問屋が・・・・・・・・・・卸してくれんでしょうなあ。

 

 

 

今回のこのコロナウイルスの野郎、どこからいらっしゃったかは知らんが、たいがいしつこそう、今は小休止で今のワクチンに打ち勝つ策をあっちこっちの家庭の箪笥の陰やら軒下に潜んで ”考え中”  そのうち態勢整えて油断の隙を突いて、、、暴れる魂胆やな?。

 

 

 

そうならないよう、みなさん!!、家中をバルサンでも炊いてコロナの幼虫の退治をしといてくださいな。

 

 

 

 

 

そういうことで明日はひろっちゃんの誕生日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BSDY IV NO NIKKI  DESITA