7/19 能勢温泉です。 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
新型コロナウイルスに関する情報について

7/19 能勢温泉です。

能勢温泉 今日は休館です。

 

 

昨日は土曜日は提供のお部屋はほぼ満室にして頂きチェックアウトのお客さんと日帰りのお客さんで賑わって頂きました。 もちろんソーシャル云々を取った上で・・・。

 

 

とはっても日中の営業は日帰りの温泉入浴のみで、レストランは相変わらず殆ど営業しとりませんのでゲストはほぼゼロでした。

 

 

まだまだ正常に戻るまでには時間がかかりそうです。

 

 

その間に能勢温泉はコロナ終息後の世間の流れを考え、能勢温泉の身丈にあった無理をしない温泉旅館のカタチを睨んで以前からの営業態から脱却して新しい営業内容でお客様をお迎えいたします。

 

 

レストランは3年前に全面改装済みで、お客様駐車場は一台一台のスペースを広げるべく先月に全面舗装で改装致しました。

 

 

今回は大広間を畳からの脱却で和でも洋でも無い ほどよい和洋折衷、どちらかと言えば和、なレストランへと移行すべく

 

「スリッパを脱がないで上がって頂戴」 の

 

ウッドフロアータイルへと改装したいと思っており、、只今 ”山辺離宮” の建設もしていただいた工務店さんに設計と見積もりをお願いしております。

 

 

乞うご期待   あれ。

 

 

まあ、能勢温泉をご利用になられない方にはなんの関係も無い話ですが、、、

 

 

「能勢温泉が改装してちょっとは良うなるそうやで、」 と、世間に噂話くらいはしといてくださいな。

 

 

昨日はネタは最高、価格は最低の いなかのすしや にはたくさんの人においでましを頂きました。

 

 

たくさんといっても8人しか入れませんのでお断りした方には、、お許しを。。。すんませんでした。

 

 

いなかのすしやでは一部を省き季節季節の旬の天然のお魚を使っており、一貫のネタが回転ずしなら7g~9gで握るところ一貫12g~15gで握っております。

 

 

そのコスパで一貫150円~で提供、よろしかったら一度お越しになってくださいまし。

 

 

 

値段はやすし、食べにきよし、、、、でどうぞ。

 

 

 

 

いなかのすしやは日曜~水曜営業 木金土は予約のみ。

 

 

 

木金土の予約は諸般の事情でお受けできない時もありますのでそこんとこは   よろしく。

 

 

 

 

では  またあした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM