3月23日 能勢温泉 予約倍増 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
新型コロナウイルスに関する情報について

3月23日 能勢温泉 予約倍増

おはようございます。

 

今日の能勢温泉は休館です。

 

コロナウイルスの影響で当館は2月中旬から3月に入っても予約が進まず閑散とした状態で開店休業のようになっておりました。

 

「この雰囲気はイカンなあ!!活気をつけんと、どっちみち開けてても赤字なんやからお客さんに来てもらって赤字の方が納得するで!」 と、3月14日から赤字覚悟の 「やけくそセール(カタセの呼称ですが)」を打ち出してみたら、、、、なんと!  14日から昨日22日の日没までに3月~4月末までの宿泊の予約を439室も頂きました。

 

この状況下売れても売れても黒字にはなりませんが ”活気” だけは少しでも取り戻せたと思います。 もひとつ欲を言えば、プランご利用の皆さんには、売店でのお土産の購入の協力を>>>>よろしくお願いしま~~~っす。

 

 

来客があまりにも落ち込んだままなら働く人のモチベーションも下がりっぱなしになります。 

 

特にパートアルバイトの人たちは働いただけの収入となるので出勤してもらいたいが来客も無いのに入ってもらえない。  少しは働いてもらえるかな?

 

「せめて活気だけでも」  と思ってセールを打ちましたが、各方面から速攻反応して頂きびっくりしております。

 

予約いただいたお客様各位には心より感謝申しあげます。 まだまだ予約の電話は鳴り続いておりますが満室になっても絶対に黒字にはならないのですが 「ひょっとして黒字になるんでは」 と錯覚してしまうのである。

 

これを人は  「覚醒」  と言うんでしょうな。

 

お陰様で提供分のお部屋で満室にしていただいた日も出て来ましたので喜んでおります。

 

このセールは 「この日がダメならほかの日でもいいよ」 と言う方のいわば体は空いてるのでいつでも泊まりに行ける ”暇” な人用のプランなんである。、 合わせて 「日帰り6時間お部屋でゆっくり」 プランもよろしく。

 

そんな人には有り難~いプランやからそんな人、是非この機会に   泊りにいらっしゃ~い。  

 

忘れたらアカンよ、、、、、、、、お土産もやで。