11/5 第3529回 大阪のてっぺんの温泉旅館の話 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」

11/5 第3529回 大阪のてっぺんの温泉旅館の話

おはようございます。 能勢温泉と申します。   

 

ここは大阪の最北端にあるから、”てっぺん” なんです。  

 

それでも阪神高速大阪梅田ICから50分~60分あったら余裕で来れますんですよ。  どう?案外近いだろ?

 

 

では早速能勢温泉の話を、、、

 

さてみなさん、11月に入って能勢温泉はメイン料理が松茸からカニに変わりました。

 

11月から始まった能勢温泉名物 「ズワイガニ丸ごと一匹会席」 と 「良いもの5品会席」 。

 

一泊2食でカニ会席が14000円、5品会席が16000円です。  冥途の土産に一度お試しください。 

 

別に2度でも3度でもよろしまっせ!

 

いいもん食って、能勢温泉の源泉風呂に浸かって、ゆ~~っくりしたら、、その度に健康寿命が伸びますんで・・・・一石二鳥だす。

 

ちなみに良いもの5品プランはいままで人気だったいいもの3品プランのバージョンアップです。

 

いいもの5品会席、是非一度お試しください。 もちろんカニ丸ごともです。

 

 

そしてリーズナブルな四季御膳一泊2食9000円から、雅会席10000円、宴会席12000円といろいろ取り揃えております。

 

 

もちろんぼたん鍋やてっちりもいろんな鍋、できます。  冬やもん。

 

 

また、全ての会席プランには能勢温泉にしかない丸ごと一匹近大養殖漁場から仕入れた近大マグロの造りが付いてきます。

 

 

 

そうなんです。   能勢温泉は 「丸ごと」 がと~~っても好きなんです。

 

 

 

今日わいはゴルフなんで、このへんで  さいなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

zzzzz