2019年8月26日 月曜日 能勢温泉のアメブロ 第3479回 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」

2019年8月26日 月曜日 能勢温泉のアメブロ 第3479回

おはようございます。  

 

ひろっちゃんの日記もかれこれ 3479回目となりました。 長くご愛読のみなさんにはありがとうございます。

 

もう少しだけ続けようと思っとりますのでよろしく。

 

 

さて、令和元年の夏休みも残すところ6日、みなさんこの夏子供をどこか楽しいところに連れて行ってやりましたか?

 

まだだったら、、、、能勢温泉なんぞはいかがかな?  

 

まず今年大きく変わった能勢温泉でキャンプして、ランチバイキング食って、天然温泉に浸かって、今年改装してウオッシュレットの超綺麗なトイレになった能勢温泉併設の能勢温泉キャンプ場で 「バーべキュー」 なんぞして親子の絆を強めてくださいな。 

 

お子ちゃまに人気の ”ミニ公園” もある・でよ!  

 

また年中快適に利用して頂けるちょっとした冷暖房付きの室内キャンプ場(10~15人宿泊利用可能)も登場しとります。

 

邪魔くさがりの向きに嬉しいのは、食材も器具もバーベキューやキャンプに必要な道具は全てご用意させて頂きます。

 

そう、最近流行りの、”手ぶら” で気軽にのキャンプです、、しかも一日5本という池田駅より能勢温泉専用無料送迎バスもご用意しとります。

 

休館日を省き年中、毎日毎日、阪急宝塚線池田駅⇔能勢温泉を運行ておりますのそいつにゆられて国道176号線~国道173号線を都会から山里の移り行く景色を楽しみながらやってきてください。

 

無料バスの池田駅⇔温泉の出発お時間です。

池田発== 第一便10:30分、二便11:30分、三便14:20分、四便14:50分、五便16:20分をご用意、所要時間は約45分です。 要予約

 

泊まったあくる日は能勢温泉を 第一便9:40分、第二便10:40分、第三便13:30分、第四便14:00分、第五便15:30分に出発致します。 要予約

 

帰りに妙見山へという方には、能勢温泉バスは能勢電鉄山下駅を通過いたしますのでそこで降りて能勢電に揺られて終点の妙見口駅まで行って(間違って能勢口行きに乗ったりされません・・ように)そこから少こ~しだけ歩いてケーブルまで行ってそいつに乗って妙見山に登って遊んでってください。

 

帰りは妙見口から一気に能勢口まで行き、阪急、JR、その先の自宅までの交通機関をご利用になって、、思いてよろしく帰って行って頂戴!!

 

もちろん能勢温泉への ”宿泊” ”温泉入浴” ”ランチバイキング” ”キャンプ” さらに ”ペンションび~はうす” ご利用のお客さんにも大いにご利用になってくださいな。

 

 

別に夏休みでなかってもいいのよ~、年中やっとるから  いつでも いらっしゃ~~い。

 

 

 

 

 

 

 

ではお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

zzzzzz