5月12日 能勢温泉の日記 只今五島列島福江島の近大マグロ養殖場より帰省 | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
2019-05-12 07:49:31

5月12日 能勢温泉の日記 只今五島列島福江島の近大マグロ養殖場より帰省

テーマ:ブログ

久しぶりです、元気にしてましたか?。

 

片瀬は近大マグロ養殖場 「ツナドリーム見学」 より只今帰ってまいりました。 実際には昨日11日17時30分能勢到着ですが。

 

7日に伊丹より福岡空港へ、乗り継いで福岡空港から五島の福江空港へ・・・・その日は福江というところがどういったところかレンタカーを使って探索、次の日にお邪魔するツナドリームの位置確認もしてその日は天皇陛下もお泊りになられたカンパーナホテルにチェックイン、そのままそのホテルで夕食、夜はテレビでものまねの番組をやっていて「絶対見よう、」と思ってたが疲れと少しのお酒が効いてすぐさまおねん寝してしまった。

 

8日は近大マグロ養殖場見学と打ち合わせ。  

 

引き続きツナドリームの魚船で養殖場を案内してもらった。  ご丁寧に餌やりも体験させて頂いた。  皆さんありがとうございました。

 

現場の様子は先方の企業秘密もあって今日のところ勝手に映像をUPできません。 後日了解を得た上で映像を報告出来たら報告させていただきます。

 

大方の打ち合わせと状況把握は出来、その現場は退散、引き続き8日も同ホテルに宿泊、夕食はホテルのお勧めで美味しくて評判の料理屋 「心誠」 というお店へ、、、、大変美味しくてよろしゅうおました。

 

 

能勢温泉ファンのお客様には引き続き近大マグロの解体ショーと近大マグロの料理を楽しんで頂きます。

 

 

来月6月は1日~30日まで恒例の 「ホタルツアー」 がありますので今月と来月は解体ショーはお休みします。 

 

それにしても五島列島の福江島は 「観光」 といえば山ん中と海岸沿いをドライブしながら江戸幕府の禁教令の置き土産、今や世界遺産の 「キリスト教会めぐり」 がメインで結構辺鄙なところに在ったりなんかして、車と出会ったら交わせないような道路を延々と進むとまたまた同じところに行き着いたりなんかして数件回って音を上げて止めさせて頂きました。

 

それだけで終わっては、、と 「樫の浦のアコウ巨木」 というのを見て、無理やり時間つぶしにキャンプ場を拝見して その二つを拝んで〆とさせていただきました。

 

次の日は福江空港から長崎空港へ、、空港へは昔カタセオート諫早店を営業していた時の友人が迎えに来てくれました。  そのままホテルにチェックイン。

 

奇遇なことにそこのホテルのフロントに 「わたし能勢に親戚があるんですわ!」 と言う。  「能勢のどこでっか?」 「地名は覚えてないですねえ」 「名前は?」 「出口言います」  「ほう!数件しかないわねえ、あそこかな?」 とりあえず結果出さずで終えました。

 

その日は豚足が日本一旨い(おいらの見立て)料理屋・盛さんへ、、そして、ここの地に来たら一度は顔をださにゃあなるまい、の企業家で写真家でもある友人宮崎君経営の居酒屋へ、最後は片瀬を空港へ迎えに来てくれた友がやってるショットバーへ、しかし 「社長!今日は社長がいらっしゃったから店休みにしました」 だとよ、

 

しかし諫早に来たらここのソルティドックを飲まんと、、、と無理やり開けさせてそいつの嫁も合流して一杯やってからホテルへ、、、。  

 

しかし残念なことに休みだからソルティーは作ってくれんかった。 何故かイチローズで〆だった。

 

その日はそれでおしまい。 次は雲仙へ・・・・

 

 

つづきはまたあした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

zzzzzzz

 

 

ひろっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ