第3399回 大阪の奥座敷の温泉旅館 能勢温泉だより | 大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
2019-04-14 07:17:12

第3399回 大阪の奥座敷の温泉旅館 能勢温泉だより

テーマ:ブログ

おはようございます。 4月14日の日記です。

 

ここは大阪最北端能勢町にある能勢温泉です。

 

わたしゃそこのおやじのかたせひろしでおます。

 

今日は一週間ぶりの日曜日です。 

 

日曜日なんですが能勢温泉では能勢温泉キャンプ場とペンションをいろいろ工事をしております。

 

能勢温泉近く能勢温泉とは兄弟となる 「ペンション・び~はうす」 というのがあるのですがそこも改装工事をしております。  

 

び~はうすは大阪では初にオープンしたペンションであります。  例に漏れず専用AWテニスコートなんかも併設しております。

 

ここも能勢温泉と同じ能勢町山辺409番地で、山辺の409番地は何十万坪という広大な土地でこの409番地の中にキャンプ場が3っつあり他にもいろんな施設があります。

 

わたしはそこいら一帯を合わせて 「リゾート山辺409」 と呼んでおります(これは私一人で勝手に言っている呼称ですが・・)。

 

ペンション建設は昭和63年、外壁は最初は白、2代目は黄色、そして現代パステルグリーンと変化し、昭和・平成・近く改元される令和と3元号を又がっての営業となります。

 

なにを改装しとるかというと、、、便所である==悲しいかな創業が昭和の時代である。  

 

俺は田舎人、”ぽっとん” が主流の時代でそんなに気にしておらず水洗にしたのはしたのだが和式トイレの水洗にしたのだ。

 

そjこで今回男女共洋式のウオッシュレットに改装、今日ウオッシュレットの取り付けをしてもらう。 便器取り付け工事は従兄のひろっちゃんである。 

 

俺もひろっちゃんだが奴もひろっちゃんなのである。   でも電気工事は箕面からわざわざやってくる非ヒデやんである。

 

聴いての通り各所改装で今日も朝から立ち合いで忙しいのです。  オートキャンプ場では新調炊事場が近く完成。

 

また昼からは理事を仰せつかっている某ゴルフ場の理事会に出席するので途中抜けて行かなければならないのです。

 

帰って引き続きお仕事です。

 

 

今日のひろっちゃんはそんな日です。      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひろっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ