アーリントン墓地。
アメリカの国立墓地です。

南北戦争のときの
南軍のトップ
ロバート・リー将軍の
元敷地。

当時の戦死者を
この地に弔ったってことで
そのまま現在まで
国立墓地なってます。

リー将軍の土地だけど
実は、奥さんの家族のほーが資産家。。

ここの墓地は
数年の間には
フルになってしまって
移動する予定になってるけど
この無名戦死者の墓は
ここにそのまま残るので
DCではこの衛兵の交代式を
見ることできます。


お墓っぽくないけど
墓なので、
交替するときには
みんな起立を求められます。
アナウンスするのが
またかっこぃぃです。
それまでがやがやしゃべってる人も
静かにするよー求められると
ホントに静かになります。。

$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC

銃と服装のチェック。
日本から来た人で
あれは本物?
と聞いた人いたけど、
もちろん、本物です。
でも、
たま、入ってません。。。
あ、ブレットです。。

  ちなみに
   ワシントンのバスケットボールチームは
  その昔はブレットでした。
   イメージよくないってことで
   今のウィザードになったけど 
   それ以来、弱いです。。哀しぃ。。
 

$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC

交替式の前には
まばらだった人も
こんなにいっぱぃ~
そして、
みんな一斉に
同じ方向むかって
写真撮るニコニコ

$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC


$すたっふA in ワシントンDC


日本からやってくると
なかなか時間が取れなくて
衛兵の交代は見れない人
多いみたいだけど
できれば是非。
行ってみませんか~~???


夏は、30分毎
交替してます。


靴のかかとの
メタルを
ぶつける音が
かっくぃぃのです~~~クラッカー


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


人気ブログランキングへ

いつもぽちっとクリックありがとうございます~ (。-人-。)