国際創作サーカスフェスティバル こんぴらだんだん 明日明後日 | 四国香川 琴平町長 片岡英樹 オフィシャルブログ powered by Ameba
2018年09月14日(金) 20時25分20秒

国際創作サーカスフェスティバル こんぴらだんだん 明日明後日

テーマ:活動日記

こんぴらだんだん

 

今週末 琴平町内で開催!

 

 

国際創作サーカスフェスティバルSETOラ・ピスト

「こんぴらだんだん」

 

 

創作サーカス】とは?


それは、演劇やダンスのように舞台作品として創られるサーカスのこと。

ただし、空中までが舞台なのです!

アーティストたちのしなやかで強靱な身体と無限の想像力によって生み出される作品は、

世界に2つとないオリジナルなもの。

 

アーティストの数だけ、創作サーカスの世界があるのです。
 
 こんぴらだんだん】とは?


文化と芸能の町、琴平町。

昔から”こんぴらさん”として親しまれており、この地域を使って会期の間、至るところで創作サーカスが開かれます。

 

”だんだん”とは、こんぴらさんを象徴する長い石「段」 、感謝を意味する方言である「だんだん」、そしてサーカスの語源となった円(サークル)を表わす「団」の意味を含んでいます。


 現代と歴史と伝統が絡み合う唯一無二のお祭り。

 

必ずや、思い出に残るシーンをお見せします。
 
主催:瀬戸内サーカスファクトリー
協賛:琴平町
後援:香川県 
文化庁「平成30年度戦略的芸術文化創造推進事業」 
 
会場:琴平町公会堂、琴平町文化会館ほか
会期:公演2018年9月15日(土)~16日(日)

 

片岡 英樹(かたおか ひでき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース