琴平町社会福祉大会 | 四国香川 琴平町長 片岡英樹 オフィシャルブログ powered by Ameba
2018年02月11日(日) 08時32分54秒

琴平町社会福祉大会

テーマ:活動日記
第32回 琴平町社会福祉大会
が開催されました。
{1562F048-BE48-4730-861E-7D4C53B8384E}

今回のテーマは
{D779D636-4272-4B5D-94EB-525BE0EB8824}

今年の4月から改正社会福祉法が施行され、
地域による 支え合い助け合いの町づくりを推進する、
主体となるのが住民で、いろんな団体の実践を聞いて、
これからの琴平町を考える内容でした。

{3A6E19EB-248C-4A8A-956D-0B3A3BAA76EA}



自治会や婦人会、子育てグループの代表によるパネルディスカッションでは、

それぞれの活動報告をしながら、

お互いの情報交換も大切である事、

また、
自分たちに何かできる事はないか?
と思い考える事からスタートすることを確認しました。

また、
文京学院大学の中島准教授の講演で、
{95E4527F-669B-42F8-A012-0EF3DC3277C3}

{6A013B42-7731-4EA4-B5F7-2BC01A06FFC6}

地域共生社会の実現と地域福祉の役割について

地域づくり相談支援体制や人材育成、
サービス提供体制など、

これからの問題点や課題にどう対策対応していくか。
福祉は高齢者対策のイメージが強いが、
障がい者や生活困窮者や子育てなど

地域包括ケアシステムの確立。

トータル全体的に考えて行くことなど。

ますますの人口減、少子高齢化をも見越した対応が必要との話でした。



片岡 英樹(かたおか ひでき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース