先日、演習科目のみの特別枠でありますが、ようやく大学講義を対面授業で行う事ができました。

※大学の管理下にて生徒及び、職員の入校チェックや講義室の消毒アナウンス、PCの消毒作業と徹底した下準備が実施されておりました。

 

COVID-19ショックによってデジタル革命が起ころうとしている最中でのソーシャルディスタンスを保ってのアナログ講義ではありましたが、対面による講義ではモニター内だけでは感じ取れない生徒たちの空気感や緊張感が伝わってくるので、此方も五感を通じてそんなこんなを講義しながら察知することもできました。

 

どちらかと言えば新しいもの好きな性格なので、デジタル革命ウェルカムな立ち位置ではありますが、対面コミュニケーションとWEBコミュニケーションのメリットでメリットを改めて考えさせられる講義となりました。

 

大学構内の風景

 

京都・大阪の建築設計事務所(全国対応可)

Renault4建築家、片岡英和建築研究室の公式HPはこちら。

https://kataoka-arch.com

※WEB打合わせ対応可能