当店がメインでお願いしている、「斬れ味保証」の研師さんが、先日来店して、良い刀の見分け方講座をしてくれました。

 

 その時話をしていたのですが、研師さんも職人ゆえの悩みが多いようです。

 

 当店で請け負っている価格は、大変安価にやってもらっていますが、安価ゆえに、一振りの刀にかける時間を区切って、何時間の研ぎという様な感じでしてくれています。

 

 ただ、前の研ぎがあまり良く無くて全体の整形から行わなけばならない場合等は、仕上げにかける時間が足りなくなる事が一番の悩みの様です。

 

 特に自分で寝刃合わせをしたり、錆落としをして、刀のラインを崩している場合、非常に困ってしまいます。

 

 職人の気質としては、出来れば「綺麗に仕上げたい」という気持ちが出ていつも葛藤に成る様です。

 

 あまりに状態が悪い場合は、個別にお客様に相談するのですが、微妙な物も多く、そこが悩みの種に成っているようです。

 

 勿論、状態の良い刀なら、現在の価格でもある程度綺麗には成るのですが、やはりより綺麗に仕上げたいという思いは募る様です。

 

 今でも、寸に直せば3千円台で研いでくれていますから、これで良い仕上げを期待するのも難しいと言えば難しいのですが。

 

 研師さんから提案が有ったのは、単に斬れ味が良ければ、仕上げの美しさにそれ程拘らない方は現行料金で行って、少し地肌等も出して綺麗にしたい方には、もう少し出してもらってもっと時間をかけて、より綺麗にしたい人のコースを分けられないかという提案でした。

 

 お客様の要望も色々で、「斬れたら良い。」或いは「錆だけ取れれば」と思っておられるお客様もいらっしゃれば、「仕上げに少し時間とお金がかかっても良いから地肌をもっと綺麗にして欲しい。」と考えておられるお客様も居られると思います。

 

 それぞれのニーズに応じつつ、研師さんの「より綺麗に仕上げたい。」という思いは大切にした商品展開を考えていきたいと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の「斬れ味保証」のお刀本当に良く斬れます。

今迄、あまり斬れ味の良くない刀で試斬されていた方には、急に腕が上がったかと錯覚される方も居ると思います。

このお刀も、剃刀の如き斬れ味に仕上がっています。

是非お試し下さい。

【研ぎ上がり・斬れ味保証】「藤原兼廣」66.6cm 、鑑賞に・居合・試斬刀として!!!