(左足特に親指付近がふっくらしてるのが分かるかと思います)

 

悲しい事に、ここ三週間程、痛風の、発作が足に出ていて、満足に歩けません。

 

しかし、3回も稽古を休むのは、嫌で、今日は、足袋が履けないまま、稽古に行って来ました。

 

やっぱり中々上手く動けません。

 

しかし。うちの会員さん、厳しい指摘が飛びまくります。

 

以前から、先生に指摘されてた点を何人にも指摘され、「辛い」

 

私は、「斬る」と言う感覚が強いため、突き技や、逆袈裟での形の時に、やや深く入り過ぎて、身体の重心がやや前のめりになり、後ろ足が遊ぶ傾向が有ります。

 

しかし、斬るのも突くのも、本来、重心は身体の真ん中に無ければいけません。

 

その点を指摘され、ちょっと凹んで帰ってきました。

 

ウチの団体の代表は、一応私ですが。そんなこと気にせず、指摘する風潮が、誠和会には有ります。

 

でも、それも良い事だと思っています。

 

言いたい事、これはどうかと思えることを自由に言えるのが、誠和会の良い所です。

 

私も、先生に、何度も指摘されていた事ですが、以前は、後ろ足が少し遊んでも、体幹の力がしっかりしていたので、「まあいいか。」で済まされていましたが。

 

今回は、ちょっとしっかり治そうと思います。

 

とりあえず、足の腫れが引いたら、特訓です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やや軽めの刀身ながら、研ぎ上がりで、斬れ味は、抜群です。

拵も当店で新調してとても良いバランスに仕上がっています。

手を掛けた分、少しお値段はしますが、それ以上の価値は十分ある一振りです。

是非、手に取って振ってみて下さい。

【研ぎ上がり・斬れ味保証】「無銘」70.8cm 、鑑賞に・居合・試斬刀として!!!