台湾記です。

台湾といえば鼎泰豊。

昨年末、そごうに入っている店舗では

お夕食時の待ち時間が90分!

旅行中は時間が貴重なので断念しましたが

おのぼりといわれても私は

台湾の鼎泰豊に行きたい!

 

院長かたひらは、KL、シンガポール

ペナン等でも行っているのだから、

わざわさ待ってまでも、、、、

それより、台湾でしか食べられない

ものがいいという事で、

微妙にテンションは低かったのですがダウン

 

3月、お昼時、新光三越の店舗で

30分待ちはGOだと説得して

やっと台湾2回目にして初の鼎泰豊。

入り口横で職人さんが小籠包

を包んでいるのが見えるのは

何処も同じようですね。

 

 

 

椅子に座って待っている間

周りにいたのは日本人ばかりでしたが

店内はそうでもなく、8割現地の方。

 

 

 

ご家族連れがほとんどで

おひとりさま、駐在中の欧米人なども。

 

 

 

待っている間にすでにメニューは決めて

オーダーしていました。

胡椒餅をいただいたあとでしたので、

軽めにいただくことに。

 

 

 

最初に出てきたのは小菜。

 

本当はもう1~2品選びたいくらい

こちらの小菜は美味しいと思います。

お友達と行ったシンガポールでいただいて以来

切り昆布と春雨、もやし、固いお豆腐を

ごま油とお酢などで和えたものは

好きで外せない一品。

 

 

 

そして、やっと念願の小籠包~~

5個と10個が選べるので

とりあえず5個。

 

 

 

美味しい頂き方ガイド。

 

 

 

見事なひだ、、、、さすがですね。

熱々でなかったのがちょっと残念でしたが

お味は間違いないという感じ。

 

 

 

 

次に院長かたひらの希望で海老炒飯。

見た目も美しく、パラっと理想的な仕上がり、

美味しかったです。

 

 

 

次も院長かたひらの希望で米粉のケーキ。

、、、、、と画像を並べてみて気がついたこと。

圓山大飯店とよく似たオーダー(笑)

そのときの記事はこちら

 

院長かたひらは圓山のケーキのほうが

インパクトがあり有難い感じがして

好きだと言っていましたが、

私は断然こちら!

生地に癖がなく、香ばしい胡桃がアクセントになって

美味しかったです。

量も圓山の半分くらいで、

ちょうどいい感じ。

 

 

 

そして、失礼だと思いながらも、

気になって仕方なかったお隣のお一人様(女性)。

3枚目の画像参照

 

私たち2人でこの4品をいただいている間に、

どんどんお隣に運ばれてくるお皿。

小籠包10個、蒸し餃子10個、

青菜炒め、鶏スープ、そしてパイコー炒飯

(大きなスペアリブがドーンとのった炒飯)

をオーダーしてスマホを見ながら

黙々と召し上がっていました。

果たしてこの量を完食できるのか、

結果を見届けたい、、、、と思っていましたが

炒飯は半分お持ち帰り(あとは完食)。

それにしても、お若くて食欲があり

しかもスリム、羨ましかったです^^

 

、、、、と、ここで記事を終わる予定でしたが、

マイピクチャーから見つけた画像。

2016年ペナンの鼎泰豊にて。

 

やっぱりここでもオーダーしていたこの前菜(笑)

 

 

ひだの数は同じでも

台湾のほうが仕上がりが若干綺麗な気も。

 

 

冒険はしたくない私には鼎泰豊は外せないお店で、

院長かたひらはもっとローカルフードにトライしたいそうです。

 

 

~~片平歯科医院からのお知らせ~~

 

GW期間中の休診日は、

4月29日(昭和の日)

           30日(振り替え休日)

5月3日(憲法記念日)

    4日(みどりの日)

 5日(子供の日)

 

5月1日(火曜日)は検診のため診療時間が

午前11時半まで

午後は4時半からになります。

 

よろしくお願いいたします。

 

田下町の片平歯科医院は、和泉中央駅・
阪本町・いぶき野・室堂町・
弥生町から車で6分程度です
 

 日曜日午前9時から12時まで診療しております
 


片平歯科医院のHPはこちらです