県議会開会 | 片桐あきひろオフィシャルブログ
2018年06月12日(火)

県議会開会

テーマ:ブログ

平成30年6月和歌山県議会が開会しました。

知事からの主な説明は次の通りです。


  • 串本太地道路の事業化が図れたことから、和歌山県一周高速道路の道筋が概ね整うことになりました。一日も早い完成と、南紀田辺までの4車線化の早期完成を目指していくことにしています。
  • 和歌山市内の3大学構想の一つとして東京医療保健大学和歌山看護学部が開校しました。
    大学誘致により学生の県外流出の抑制と卒業後の看護職員の確保につながり、中心市街地で学生の賑わい創出効果が期待できることになります。
  • 統合型リゾート施設の誘致に関しては、和歌山県IR基本構想を公表したので誘致に取り組むことにしています。和歌山県も候補地として名乗りを上げているので全国で3か所選定される候補地に入れるように取り組むことにしています。
  • 観光の推進として、広川町が和歌山県で4か所目の日本遺産として認定されたので、国内外からの観光客の誘客に努めることにしています。
  • 南紀白浜空港の民営化を図ります。航空ネットワークの拡充と国際線の受け入れを目指して運営の民営化を図ることにしています。議案として公共施設等運営権の設定の議決が必要となります。この議会で議案を議決した後は、事業者と実施契約の締結を図ることになります。


主な県政の動きは以上のようなものがあります。

今議会でも県政を前進させるための議論を交わしたいと考えています。


片桐あきひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス