こんまり流ときめき片づけで、ときめく暮らし***コクウ***

ときめき片づけコンサルタント。こんまりさんから直接教わった「ときめき片づけ」を、教えています。
片づけに悩める方が、ときめく暮らしが出来るよう、お手伝いいたします。神奈川県在住。


テーマ:
昨日の記事に引き続き、
ときめき片づけ講座卒業生Kさんのお写真です。


洗面所下です↓
Before


もともと、カゴなどで工夫されていましたが、
さらにバージョンアップですねアップ
After


目に入る色数が抑えられていて、とてもすっきり感じますオンプ



キッチン。シンク下だそうです↓
After


板を使って、排水管を避けて、空間を上手に仕切られています。



シンクの下、安い板をカットしてもらって要らなくなった棚板にボンドで固定しただけ。


素晴らしい工夫ですグッド!

ここでも先生のお宅訪問がヒントになりました。

良かったです^^Kさんの受けとめる懐の深さに、感動です。


以前はこの管が邪魔、だからダメと諦めが早かったのですが、「こんな風にしたい」「ならばどうする」を考えました。


この「ならばどうする?」の時間にときめきました(^^)



そうですそうです。

「これだから、だめ」
「こうだから、無理」

ではなくて。



「こういう風にしたい」という想い。

「だったら、どうする?」
「どうやったら、出来る?」

と、考えて、行動すること。


それが出来るって、すごいことです!


そんな片づけ後の変化を、Kさんは、こんな風に綴ってくださいました↓

私自身、何が変わったかと言うと、悩みがなくなりました

悩みではなく問題と捉え、その問題が起きた時、ならばどうする?と考え、行動を起こせば良いのですから。それだけのことですから。

問題が起きたら、その問題を捨てちゃうも有り、逃げるも有り、自分がときめくためには悪人にならなきゃなんでも有り。


頼もしい!素敵ですラブラブ

片づけ祭りのどの時点でこの境地になられたか、気になりませんか?を

写真を捨てて、それにきづけました。写真処分で幸せになれて、かなり前進しました


やはり。
最後の最後まで、片づけ祭りをやり遂げることが、大切なのですね^^



片づけ祭り途中、つらそうだったKさんを知ってるだけに、
私も、Kさんの卒業が、嬉しくてたまりませんラブラブ

全て佐知子先生のおかげです。ときめき講座は本当に楽しく、メキメキ喚起されました。

と、Kさんはおっしゃってくださいますが。

つらくても、苦しくても、納得出来るまで片づけをやりきった
Kさんの覚悟と努力があってこそ、なのです!!!

それを引き出せたのが「ときめき片づけ」だったのなら、
こんなに嬉しいことは、ありません。


Kさん、卒業報告ありがとうございましたキラキラ

Kさんの言葉からは、Kさんが
“ときめく方向に、まっすぐに”向いているのが
感じられて、とても嬉しかったです。

ときめき片づけご卒業、本当におめでとうございましたキラキラオンプ


トップ初めましての方へときめき片づけ個人レッスンBefore・Afterお問い合わせホームページ



【お手紙登録】
お手紙登録していただくと、
我が家のキッチンの収納写真を、お届けします。
イカリマーク詳細はこちら『ときめきお手紙』
イカリマークお手紙登録は、こちらをクリック

いいね!した人  |  リブログ(0)

ときめき片づけコンサルタント*髙木佐知子*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります