高齢者の方にとって、おうちの片付け作業は避けては通れないものではありますが、身体が思うように動かなかったり、重い物はなかなか持てなかったりと、片付け作業とは言えど重労働になってしまいます
そんな時に手助けしてくれる存在が街の便利屋さんなどが行う片付け代行サービスです
依頼主に代わって代わりにその業者さんが片付けを行うというもの

高齢者の方にとってニーズの高いサービスです
ご自宅の簡単な清掃や片付けなどから、長年ずっと手付かずになっていた倉庫の片付けなど、規模を問わず引き受けてくれます
物を移動したり、キレイにしたり、そしてもし不要となってしまったものでもその業者さんが回収をしてくれて処分までも行ってくれることがほとんどですから、一度依頼するだけですっきりとキレイにすることが可能です
便利屋さんはそういった片付け以外にも様々なサービスを提供していることが多く、他には家事代行や自宅の補修、木の剪定や草むしりなど庭の手入れなどもしてくれるので、片付けサービスの利用に呼んだついでに壊れた雨戸を直してもらったり、ボウボウと生えてしまった庭の草処理をやってもらったりすることもできます
だいたい料金体系は1時間あたりいくらといった形で、時間ごとに換算していることが多く、作業内容にかかわらず一律で定めている便利屋さんが多いです
ですから、片付けをメインにしてもらって、余った時間で他の作業を依頼しても、料金は一緒で済むわけです

年々、思い出の品や趣味の物が増えていけば、それだけ捨てられないものがついつい増えていってしまうわけです
高齢者の中には貧しい経験をされた事も多い世代ですから、ついついもったいないの精神でいつか使うかもと不要なものを保管している方も多いですし、捨てるという行為に対して後ろめたさを感じている方も多い世代です
さらに高齢を迎えることによって判断力が鈍ってしまって、捨てるという決断がなかなかできずにものを溜め込みやすくなる為、近年では片付けをすることができない高齢者が増えてきていると言われています

しかし、ご本人にとってはつまり1つ1つが大切なものなわけですから、業者さんに片付けを依頼しても無闇矢鱈に物を捨てられてしまっては困りますよね
きちんと業者さん側もその点は理解しているので、きちんと処分の際には持ち主さんに確認をしながら作業をしてくれますから安心です

高齢者の方がご自身で依頼されるケースもありますが、最近は離れて暮らす親族の方からの依頼も多いようです
快適に過ごすために必要な片付け作業、もしご本人が難しいようであれば、こういった業者さんにお願いしてみることも1つの解決策です