片付け業者と一括りでいってもその対応によって何種類かに分類することができます


片付けといってもそのスタンスが異なり、ただ単に片付けるだけの業者もあれば、一方ではお客様と実際にその環境をみて収納、整理整頓に関する知識や技術などを織り交ぜて今後の提案などを行ってくれる片付けコンサルタント的な業者もあります
片付けコンサルタントの中にも実際に片付けを行ってくれる業者と、片付けはせずに提案のみをしてあとは自分自身でやらなければいけない業者とにもわかれます


長期的にみてどちらがいいのかといえばやはり後者の片付けコンサルタントのほうが有益であるとは思います
片付けるだけの業者であればその時はキレイになりますが、いまある収納力や自分自身ができる整理整頓ではまたお部屋が散らかってしまう可能性もあり、再度、片付け業者を呼ばなければいけない状況にもなりかねません
見た目が一時的にキレイになっても、そこでご本人が改心をして今後も常に整理整頓を行い、収納や掃除を見直さない限りは改善されないわけです

一方で片付けコンサルタントは、片付けが苦手だった人でもその環境とその人に合わせた片付け方法・収納術などをレクチャーしてくれますから、今後その経験がいきることとなります
その知識や経験が活かせるかどうかはもちろん本人次第の部分もありますが、今まで自分だけでは思いつかなかった収納術や、もっと効率的な片付けの方法が発見できる可能性は大いにあります
片付けコンサルタントは長期的な目線で見た上で有益な依頼であると考えられます

コンサルタントの分析方法も業者によって様々あり、中にはそのご依頼主さんの精神的状態を判断して行うものや、カラーをつかった色彩心理学をつかってその人がもつ潜在意識から見つめ直し、片付けが苦手な原因を探った上で解決策を見出すといったカウンセリングを行う業者さんもあります
やはりこのように片付けが必要な部屋へと招いた原因はその人が持つ本来の何かが影響しており、忙しい・時間がないなどの原因とはまた違っていることが大半だと言われています
その上でこのように人間本来の部分から分析し、根本から改善できる案を提案してくれるカウンセリングは、それぞれの依頼者さんによっても効果は変わってくるでしょうが、高確率で効果があると思われます

また、主に服が多くて困っているという人向けには、その人の骨格や肌の色などにあわせた似合う洋服のデザインなどを提案してくれるサービスもあり、その結果に合わせて効果的に服の整理を行う手助けをしてくれる業者さんもあります
無駄な服を買い込んでしまっている人にとっては、きちんと自分に合ったお気に入りのアイテムだけを揃えることができるようになるわけです

このように様々なサービスを提供している業者さんが数多く存在するので、まずは気軽に自分の要望を相談してみてください
基本的にこういった相談までは無料で行ってくれて、親身になってお話を聞いてくれる業者さんがほとんどです

AD