セブンイレブンの「とみ田」監修 豚ラーメン | 一乗寺ラーメンとか紀行

一乗寺ラーメンとか紀行

京都市左京区、一乗寺・高野在住の筆者が、ラーメン激戦区のこの地のラーメンを紹介したり、その他のお店や風景をまったりと紹介していきます。


テーマ:

最近話題になっているセブンイレブンの生ラーメン、「中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン」を食べてみました。

「とみ田」というのは千葉県松戸市にあるつけ麺のお店のようです。税込み540円という、店で食べてもそう変わらないような価格設定です。

分厚いチャーシューにたっぷりのもやし、ネギが入ったボリューム満点の一品です。

電子レンジで7分ほど加熱するだけで完成です。

混ぜてみると極太の麺が姿を現します。これは最初からスープに浸かっているものの、完全につけ麺の形態゜です。スープは重厚な豚骨しょうゆ味、ただし全く辛くはないおいしいスープです。麺はもちもちでガツガツ食べられます。そこら辺のつけ麺屋に負けない味です。癖になりそうですが、日持ちはしないので食べたいときに買いに行くしかない、「高安」の前を通って・・・・。

カスミンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ