足裏の痛みの出る病気、原因 | 凄い高齢者、スポーツ選手、健康情報のニュースをまとめました。

足の裏が痛い時にはどのような原因や病気が考えられるのでしょうか?


足底筋膜炎


足底筋膜に炎症が起き、小さな断裂を起こして痛みをもたらす病気です。

 

踵骨棘


踵の骨が腱や骨に付着している足底筋膜に過剰に引っぱられた結果です。歩くと踵が痛いです。

 

セーバー病


踵の骨が成長途中である十歳前後の子どもに起こることがあります。

スポーツ後に踵やアキレス腱部に痛みが生じます。成長期が過ぎるとほとんどが治ります。

 

坐骨神経痛


臀部から足裏に痛みやしびれなどの症状が発生します。腰椎ヘルニアが原因である場合が多い。