春の延坂 06 目当ては、群晶! | Kの鉱物採集記録+α

Kの鉱物採集記録+α

21世紀になってから、本格的に鉱物採集を始めました。
鉱物だけでなく、化石や動植物などについてもブログで取り上げています。

先日、「ガーデニング」ジャンルに登録しました。
「鉱物・化石」のジャンルが無かったので・・・

イメージ 1

イメージ 2

   
延坂(愛知県 設楽町)の水晶産地。
ここの水晶は、大きくても3cm程度だが、透明度が高く結晶面がシャープ。そのおかげで、日本のハーキマーダイヤモンド(ただの水晶です)とも言われています。
産地は、もうすぐ設楽ダムが出来るので水没予定。なので、かなり派手に掘っても黙認されています。


林道を2kmほど進むと、産地に到着。
上の方に登ると、以前来た時に比べ、さらに露頭が後退しています。
きっとまた採集者が、大きなハンマーやタガネ・バールなどを使って、派手に崩したのでしょう~
彼らが狙うのは、水晶の群晶。
一面に多くの水晶が付いた物が欲しいのです。
ですから、単体の小さな水晶は捨てていく。
採集の際に水晶が折れてしまう事も、多くあるようです。


続く


https://collection.blogmura.com/mineral/img/mineral88_31.gif
[https://collection.blogmura.com/mineral/ranking.html ]
↑↑↑↑↑ 記事を見終わったら、最後に是非ここをクリックして下さいね。お願いします。