新年度のご挨拶 | 春日井市子育て情報発信基地!!『あいち かすがいっこ』

春日井市子育て情報発信基地!!『あいち かすがいっこ』

ママのはじめの一歩を応援!「ママ」にしかできない・「ママ」になったからできることがある。


テーマ:

《新年度のご挨拶》
「まずはここからやってみよう!」

今年度もたくさんの方の支えと、ママたちのやる気と元気とパワーで活動していきますので、よろしくお願いいたします。

※こちらの写真は勝川駅前のげんきっこセンターで毎月開催している
「なないろ広場」のお写真です。
8カ月までの赤ちゃんが参加可能な広場です。
 
・・・・
 
新米ママさんへ→「春日井市は子育てしやすいです。困ったときは遊びに来てくださいね」
(あ!明日はママと赤ちゃんのお部屋を10時から開催しています☆https://ameblo.jp/kasugai-kosodate/entry-12363837439.html

・・・・

 

そして、今年度は少し「数字」を意識したいと思います。

これから85歳以上が増え、人生100年の時代と言われている中で、子どもの数は減っていています。

 

きっと今70歳くらいの方と、今0歳の子どもの担うものは変わってくると思います。

 

「だって、昔は消費税だってなかった。」

この定義も、1989年より後に生まれたママやパパには響かないですね・・・ガーン

 

それが3パーセント、5パーセントと増え、今後ますます増えていくでしょう。

子どもにこんなこと聞かれたことがあります。
「何で日本で外国の人が働いてるの?」

私も昔思ったことがあります。でもその時の両親の答えは「国にお仕事がないから稼ぎにきているんだよ」と。

でも今私たち親が子に教えるべきことはこうではないでしょうか?
「子どもが少なくなって働く人が足りないから外国から働きに来てくれているんだよ」と。

 

時代は変わりました。

 

そんなことを教えてくれたのが、この川北秀人さんです。


「たくさんの方に聞いてもらい、一緒に地域の課題をみつけて解決できたらいいな」と。

「子どもだけでなく、私たちにとっても生きやすい20年後の社会」を一緒に考えましょう!

《定員80名 申込お願いします》

※こちらの講座は子連れ同伴は難しくなっています。(ごめんなさい。”私、預けれられる”という方は是非ご参加ください。)

→”0歳、預ける人も居ないし、参加したいのに…”という方もきっといると思います。

でも私もそんな時期がありました。でも、0歳の時期は安心して子育てしてください。少しだけ先輩ママになった私たちが

先に聞いてちゃんと考えます。そして、数年後またそんな機会があれば是非参加してくださいニコニコ


お申込みはこちらから→http://kasugai-kosodate.org/PickUpDetail.php?p_no=155

 

NPO法人 あいちかすがいっこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス