上野 焼肉屋 フロアータイル張替工事 | (株)柏屋設計△東京☆新築戸建住宅/リフォーム/リノベーション/店舗工事/軽天工事★LINEで24h問合せ受付

テーマ:
こんばんは!
柏屋設計大工 赤倉です!


先日、営業終了後の焼肉屋さんへ床の張替工事をしに行きました。

アルコールやソフトドリンク等の飲料類のストック、調理をするエリアの床が、長年の使用で汚れてしまったり、水が回って浮いてしまっていたので張り替えてほしいとのオーナー様からの依頼をいただきました。





それと同時に、こちらも長年の使用で傷になり穴が開いてしまった壁の修理もします。


台車や作業台がぶつかり穴が開いてしまったようです。


簡単に補修をする事も可能ですが、また台車をぶつけてしまえばいくら補修をしてもすぐに穴が開いてしまうので、水跳ねにも強く頑丈なキッチンパネルで穴毎ふさいでしまいます。


これで頑丈になりました!

キッチンパネルを加工、施工している内に既存のフロアータイルを剥がし、アルミ見切りを回しフロアータイルをカットしていきます。


1枚1枚ずれない様に合わせながセットしていくので、中々手間のかかる作業です。


弱冠悪意のある写真なのでズームしてみましょう。


こちらも張替工事が必要そうですね…w

はい!


手間のかかる痺れる仕事ですが、作業が進みある程度形が見えてくると仕事やってるな~って思います。

全てを切り終えた所で綺麗に並べたフロアータイルを一度取り外し、接着剤を塗布していきます!


薄くしっかりと接着剤を塗りつけた下地にフロアータイルを戻し張り付けます。


最後の1枚を張り付け掃除をしていると、早番のスタッフの方が出勤してきました。
新しくなった床を見て感激していただけました🎶


㈱柏屋設計さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス