住宅リフォーム アルミサッシ取り換え | (株)柏屋設計 △東京 ☆年中無休 ★LINE/Twitter/Instagram/Facebookで24h問合せ受付

テーマ:
柏屋設計大工赤倉です!

古い住宅のリフォーム工事をやっています。

洋室のフローリング板や天井材を見る限り、昭和30年~40年代に流行っていた材料が使われているのでかなり年期が入った住宅です。


階段を上がった廊下の窓やトイレの窓は襖部分が木でできていて、レールも真鍮で作られたこれまた中々の年代物だと思います。


今回は住宅リフォームの工事の一部、アルミサッシへの
変更を紹介したいと思います。

が、大変申し訳ないのですが作業に集中する余り途中経過の写真を撮り損ねましたm(__)m


恐縮です。
p|柱|qд・`)チラッ…


窓、レールを取り外し、内寸を計ると縦620㎜横820㎜でした。


用意したアルミサッシが縦600横820の物なので下部に厚み20㎜の挟み物をすれば、難なくスッとおさまる予定だったのですが、木枠がねじれていた為、カンナやノミ等の大工道具を使い、ねじれを直しました。

サッシを取り付け、外部から雨が差し込まない様しっかりとシーリング処理をし、取り付け完了です!
|柱|・`∀・)vイェイッ!!


開ける事すら億劫になる程重かった木の窓もこの通り!

次回!
また途中経過写真撮り忘れのリフォーム工事をご紹介したいと思います!

p|柱|>∀<)テヘッ


㈱柏屋設計さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス