こちらの記事は「ハンドパンとの出会い」の続編になります。
 
ハンドパンを入手
世界的に入手困難なのに、なぜか幸運にもハンドパンを2台、直ぐに手に入れる事ができました。
 
東京の工房に問い合わせたが、丁度そのタイミングでキャンセルになったものと、アメリカ製のハンドパンが手に入った。 夏には、フランス製のハンドパン(Space drum)が届く。それまでに退職しよう。そう心に決めた。
 
週末のみ柏駅前でハンドパンの練習をし、路上ライブも行った。 今までの人生を捨てる思いで名前を変えた。
 
I could get 2 Handpan soon. I was lucky. And I can get one more Handpan in summer. It was Space drum.
If I get it, Let's quit job. It is not so far. I decided in my heart.
Only the weekend, I practiced Handpan in front of Kashiwa station. I changed my name, Because I wanted to throw away my life.
 
{D2A384C9-1C58-4B69-84D9-148BE5CFF0CC}
柏駅前で音楽に出会ったので、”柏”から名前を取り、「柏ハング」という芸名にした。(写真: NHK Tokyo ディープ 千葉・柏編)
 
将来への投資が負債へ
大学を出てから給料の低い仕事をしていたため、大学の奨学金、資格取得のための学費など、複数の借金を抱えていました。
 
アメリカ製のハンドパンを売って、利子付きの借金は全て完済。残るは無利子の奨学金のみ。大丈夫、 きっとなんとかなる。
 
My salary was so low since I left college, I had multiple debts. Scholarship, examination school of the architect etc. I  sale one handpan, So all debts with interest paid off . scholarship is interest free. I was sure, Yes Maybe I can do it.

オリジナル曲 「Change  My Life」
Deep Sound of Handpan より
 
仕事を辞めて旅へ出る
幸運な事に、フランス製のハンドパンが届くタイミングで、なんとか仕事を辞めることができた。
 
全てから解放されて自由になった翌日、旅行カバンとハンドパンの専用ケースを購入。本屋に行って旅行ガイドブックを買いに行く。
 
日本から近いアジア諸国にしよう。韓国は行った事があるから、台湾か香港かなと思い、台湾のガイド本を購入した。
 
I was able to quit my job at the timing when I got new Handpan from France.  The next day I became free, I bought a Handpan-case and travel bag. I went to book store for buy a travel-guidebook.
Asian countries close to Japan. I have been to Korea, So choice was Taiwan or Hong Kong. I bought guide book for Taiwan without thinking.
 
台湾への旅で新しい人生を手に入れた
オリジナル曲「Taiwan Dream」
Deep Sound of Handpan より
 
奇跡の一曲
台湾に渡ってから、路上ライブする為のちゃんとした曲を初めて作った。毎日演奏していたところ、ある音楽家に出会った。
 
その方から「CDを作りなさい。一曲しかないんだろ? その曲で良い、きっと売れるよ」と言われた。
 
Since I went to Taiwan, I made first song for street live show. I was playing it everyday. One day, I met musician.  He said to me that “You should make CD. Only one song? No problem,  Surely it will sell”.
 
{0FEB742B-ACFA-4C42-9112-D5EDFEF942E1}
ショッピングセンターの通路でライブ。とにかく沢山 Taiwan Skyを演奏した。
 
半信半疑で言われた通り、シングルCDを作って、Taiwan Skyというタイトルを付けてもらった。 日本と台湾を合わせて、4カ月で1000枚売れた…ハンドパンで人生が変わるかもしれない。奇跡だと思った。
 
Trust is little half, But I made a single CD. And I got a title from him. Song name is “Taiwan Sky”.  But I could sold out 1000 pieces CD in 4 months... Maybe I can change my life by Handpan. I thought that “this is miracle”.

 

{DC669EC7-B360-4685-91F5-2C4DD117925A}
 
幸せって何だろう?
サラリーマン時代の私は「今は辛いけど、これを乗り越えて成長しよう」と毎日思っていました。
 
「今を頑張ればきっと未来は切り開ける」そう考えていましたが、今は間違った考えだと思うようになりました。
 
その環境でひたすら努力しても幸せにはなれないし、毎日本当に辛いなと感じているなら、これからもずっと辛いはずです。
 
When I was engineer, I thought that "It is painful now, But Let's overcome this and grow”.  “If I do my best now, My future to be good. ”  I came to think that It was wrong idea now. If I try hard in that environment, I can not be happy. And if I feel painful every day, I will be painful all the time forever.
 
{FEA990AC-574A-4D9F-8751-FF2133B2271C}
台湾の海沿いのレストランにて
 
自分が歩きやすい道
自分にとっては楽な道があって、そこを歩けば自然と良い方向に行く、という考え方です。
 
一言で言えば「自分に合っている道を見つける」という事になってしまいますが、見つけるのは簡単では無いし、多くの時間と経験が必要だと思います。
 
I change my thinking. There is an easier way for me. And If I walk there, I will go in a good way. In other words, Find a way that suits me. But It is not easy. Need long time and many experience.
 
{3E9EEEB8-384B-407D-9C9C-E75282BD6148}
いつも幸せをかみしめて生活している友達
 
苦しむくらいなら
辛いと思う事を無理に頑張る必要は無いはずです。自分を大切にしないと、大変な事になってしまいます。
 
今やっている事を辞める事自体は悪いことではないはず。むしろ自分が輝く新しい道へ進む、大切な最初の一歩です。

Moonchazar in France
ハンドパンを含めた、ワールド・ミュージック・バンド。フランスにある芸術家の森にて演奏。
 
がんばるのは良くない?
逆に言えば、努力しているつもりが、自分から悪い方向に突き進んでいる。
 
少し方向を間違えても、直ぐに引き返せます。しかし、かなり先まで歩いてしまうと、引き返すのは大変なのです。
 
{420716F6-DB70-4F70-A17E-D13C956FC0B4}
最も大規模なファッション・ショーに出演(台湾)
 
 
日本では年齢が重視される
私が建築を辞めて音楽に転向したのは35歳です。日本では転職ができるのは35歳までと言われています。
 
20代では何にチャレンジして失敗してもまた復帰できる可能性があります。個人的な意見ですが、自分に合わないと思ったら、変えても全然大丈夫。
 
しかし20代後半〜30代では話が違います。社会人として様々な経験とスキルがあり、今のキャリアがあります。
 
{CD769866-EA27-430F-9837-7DDA672B1B68}
Daniel Waples そして、アジアを代表するプレーヤー達と共演
 
チャレンジする時のリスク
それを捨てて新しい事にチャレンジするという事は、それなりにリスクが大きいとも言えます。
 
よほどのスペシャリストでない限り、その分野で築いてきた社会的な立場を捨てた後、また同じ職で雇ってもらうのは難しいはず。
 
{7CEC2F7E-0075-4764-B8FD-34A21F505BC3}
Folio Artist residence, Performance at Folio Select
 
しかし、新しい事にチャレンジするのに年齢は関係ない。一度限りの人生です。
 
やりたいと思った時に挑戦しなければ、一生挑戦する事はないのです。それこそ死ぬ前に、やっておけばよかったなぁ、と思ってしまいます。
 
{36D23C67-5813-496D-830F-89C660552FB7}
Music Live show for  Charity of ALD(Tokyo)
 
人生を変えるために必要なこと
新しい事を始めるには、自分がどれくらい出来るか、判断できる必要があります。
 
リスクを負う勇気、強いメンタル。計画を立ててちゃんと実行できる能力も必要です。
 
そして目標と期間を決めて、ダメだった時は諦めて次の道を探す潔さ。
 
これらがとても重要だと思います。
 
会社に属していれば、その大きな船に乗っている為、ある程度安心ですが、脱サラしたら一人で船を漕ぎ、進む方角も自分で決定しなければいけません。
 
{B7E2D0E2-4BAD-4566-9B48-FA8EE937B9E0}
フランスのフェスティバルにて Moonchazar
 
ハンドパンを仕事にした私
私は、会社員のとき、自分に素直に生きる事ができませんでした。今は様々な事から解放され、自分らしく生きています。
 
しかし、好きな事で生きていくには、沢山の努力が必要です。趣味のままであれば、純粋にそれを楽しめます。仕事になれば、それでお金を稼がなければなりません。
 
そこに多くの苦悩は生まれていますが、私はそれを乗り越えたいと思います。きっとその先に、求めている何かがあると信じて。
 
{90636BC6-6AC7-4324-9CBB-D20005F24F15}
台湾とフランスの友達
 
仕事から生きがいに
趣味から仕事に、仕事を超えて生きがいになれば、今やっている事がもっと輝いてくるはず。
 
必死に活動していますが、自分はまだまだ未熟です。食べていく為ではなく、誰かの為に作曲と演奏をしていきたいです。
 
柏ハング
 
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 
{1A209FCB-072B-4436-A480-1D1D1872749F}
 
このストーリーは2020年に、CNAのドキュメンタリー番組「LIVE TO WORK」に取り上げられ。その他、インタビュー記事や新聞でも紹介されております。下記リンクからご覧ください。
 
INTERVIEW page is below
●ドキュメンタリー:「仕事に生きる」2020


CNAオンデマンド・ドキュメンタリー「仕事に生きる」

https://www.channelnewsasia.com/news/video-on-demand/deciphering-japan/live-to-work

 

〈その他メディアでの取材〉

新聞掲載寄稿 : 柏市民新聞 “あけぼの”2022

新聞掲載柏市民新聞〜顔2022

●課外授業→  心に響く音の旅 2019(宮城県栗原市3校)
講演会→  旅トーク 2018(宮城県栗原市 観光案内所)
●METROPOLIS (Japan's No.1 English Magazine)
  → インタビュー(Interview)記事 」(リンク)2022
●INTERVIEW by  Dr. Amitha Kalaichandran 
  → インタビュー(Interview)記事 」 (リンク)2019
ラジオ かわさきFM → 柏ハング(眞野厳)インタビューの回 」 2019



ハンドパン奏者
柏ハング/KASHIWA HANG
 


Travel note

《プロローグ》

ハンドパンとの出会い

 

《シーズン1》2016.8〜2018.2

台湾編 

フランス編 

台湾編 Daniel Waples統一時代

神戸編 

富藝旅FOLIO編 

 
《活動休止時期》どんなに…

《シーズン2》2018〜