当院では、10月1日からインフルエンザワクチンの接種を開始します。


まだコロナワクチン接種が終わっていない方もいらっしゃると思います。  


そのため、コロナワクチンを打ってから、インフルエンザワクチンまでどれだけ空ければいいですか?という質問を頂くことがあります。



現状は、コロナワクチン接種の前後2週間は他のワクチン接種はしないように、となっています。

今までにない新しいタイプのワクチンですので、副反応が出た場合の対策だと思います。


今後、ワクチン接種例が蓄積されれば、接種間隔が変更になることもあるかと思いますが、

現在のところはコロナワクチン接種の前後2週間はインフルエンザワクチン接種を控えるようにお願いいたします。