こんにちは、足立学習センターですカエル

 

 

もうすぐあの大ヒット映画…

「劇場版・鬼滅の刃~無限列車編~」がテレビ放送されるってご存知でしたかーはてなマークはてなマーク

 

 

きゃービックリマークビックリマーク楽しみビックリマークビックリマークキラキラ

ということで、今回は鬼滅の映画にちなんだお話をしたいと思います。

 

 

 

/こちらは、4歳画伯の描いた「でんごくしゃん」ですメラメラ

 

 

 

 

さて、「劇場版・鬼滅の刃~無限列車編~」で大活躍するのは煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)さんというキャラクターです。

「炎の呼吸」を使いこなし、圧倒的な強さと正義感で人を惹きつけるカリスマ性があります。

 

もはや「れ…」もしくは「れん…」と検索すると、ほぼほぼ上位にヒットするぐらい有名人ですゲラゲラ

 

 

 

はいビックリマークここで突然ですが、世界史Bの教科書を持っている人はp.134「ルネサンス」のページを開いてみてくださーい本

ダンテの「神曲(しんきょく)」という言葉が載っていますね。

このダンテさんが書いた「神曲」の中身と煉獄さんが重なります。

「神曲」によると、もともと「煉獄」とは「天国と地獄のあいだ」を意味する言葉なのだそうです。

天国には行けず、かといって地獄にも落ちなかった魂の行く場所ということです。

 

 

 

「じゃあ、なんで煉獄=炎のイメージなのはてなマークはてなマーク

いい質問ですねーにやり

煉獄では、清めの火といって、この火に焼かれ苦しみを耐えることで魂が浄化され、天国へ行くことができるのだそうです。

 

天国=苦しみのない場所

煉獄=有限の苦しみがある場所

地獄=無限の苦しみがある場所

 

…なのではないかなと、私は解釈しています。

煉獄=炎のイメージは、たぶんこれが由来ですねメラメラ

(あとは鬼滅の煉獄さんの影響も相当大きかったハズ…)

 

 

 

ちなみに煉獄の存在を認めているのは、キリスト教の中でもカトリックだけなのです。

正教会やプロテスタントなど他の教派では、煉獄の存在を認めていません。

それは何故かはてなマークはてなマーク

もともとはゲルマン民族にキリスト教を布教する際に生みだされた概念だからとか、のちの宗教改革にも関係してくるからとか…語りたいことは山ほどあるのですが、文字数の関係で今日はここまでにします笑い泣き

 

 

 

ということでテレビ(劇場版・鬼滅の刃~無限列車編~)で煉獄さんをみかけたら、そっと心の中で世界史Bのことも思い出してみてくださいほっこり

レポート&視聴票がまだの人は、特にお忘れなくですよーねー

メラメラメラメラメラメラ心を燃やせ!メラメラメラメラメラメラ

 

 

※上記のイラストは、原作の模写作品(ファンアート)です。

 

 

 

 

 

・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

 

 

足立学習センター

☎03-6479-2683

(電話番号は”東京03、虫鳴く、風呂屋さん”と覚えてくださいゲ

 

学習センター=http://adachi-gakusyuu.com/

鹿島共通=https://www.kg-school.net/gakuen/campus/adachi/

 

 

【LINE】

LINEQRコードを読み込んで、文章を送信してくださいねLINEキャラクター

LINELINE電話も可能ですLINEキャラクター