就学支援金制度が一部変わります!

カエル足立学習センターとは…鹿島学園高校・鹿島山北高校・鹿島朝日高校・第一薬科大学付属高校という4校の魅力的な「通信制高校」、さらに「高卒程度認定試験」および「フリースクール」という6つ選択肢から、一人一人に合った学びを応援する場所です。中学生以上の方なら、入学に年齢制限はありません。家庭教師コースや自宅学習コースにも対応しておりますので、社会人の方や科目履修のみご希望の方も、お気軽にお問い合わせくださいカエル

 

 

2018年6月11日のブログ『就学支援金』

https://ameblo.jp/kashima-yamakita-adachi/entry-12382920193.html?frm=theme

にてご紹介したこともある、正式名称

高等学校等

就学支援金制度

なのですが…平成31年度から一部の変更がございまーすビックリマークビックリマーク(」゚O゚)」

 

 

それは、今まで書面で提出していただいておりました課税証明書等から、個人番号(マイナンバー)を使用した申請方法へと変化するためです。ちなみに、変わるのは手続き方法であり、制度そのものに変更はありません。

ただ…ただですね…2010年に就学支援金制度が始まって以来の大きな変化だと、わたくし個人的には思っております(*ノωノ)

文部科学省からの変更ですので、日本全国どちらの高校(全日制・定時制・通信制)にも該当する内容だと思います。

足立学習センターに関わりのある4つの通信制高校にも、もちろん同じことが言えます。

ただ学校を管轄する都道府県によって若干の違いがあるため、申請の時期や方法が異なる場合もございます。

現時点で分かっている情報ですと、おそらく保護者の方の顔写真付きマイナンバーカードがあれば、一番集める書類が少なく済むのではないかと思います。

と言いますのも、①保護者の方の顔写真付き本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、パスポート等)②マイナンバーが分かる書類(マイナンバーカード、マイナンバー付き住民票、通知カード等)という項目が新たに追加されることが分かっているからです。

もちろん条件を満たしていれば、どの書類をご用意いただいても全く問題はございません。

ただ、日頃お忙しくされている保護者の方にとっては、これだけの書類を集めていただくことで相当なお手数をお掛けしてしまうことに…(/ω\)あせる

そろそろ各通信制高校から、平成31年度就学支援金制度についてのお知らせがある頃かもしれません。

大変恐れ入りますが、どうかご準備のほど宜しくお願い申し上げますm(__)m

 

 

春の定期説明会は、残すところあと2回の開催予定です!!

 

3/21(木・祝)
①10:00~
②13:00~
③16:00~

および

3/23(土)
①10:00~
②13:00~
③16:00~

という日程で行います。どの回も1時間程度の見込みで、基本的には同じ内容をお話させていただきますので、お好きな回にご参加ください。

日程的にご都合の合わない方や、個別でゆったりと説明を希望される場合は、お気軽にご希望の日時で個別相談をご予約くださいm(__)m
 
 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
足立学習センター
☎03-6479-2683
(電話番号は”東京03、虫鳴く、風呂屋さん”と覚えてくださいゲ
 
 
足立学習センター家http://www.adachigakusyuu.com/
 
【LINE】
LINEQRコードを読み込んで、文章を送信してくださいねLINEキャラクター
LINE03-6479-2683で電話番号検索も可能ですLINEキャラクター