こんにちは。
都内から日本代表を応援するとくちゃん です。


うおー!
日本代表、
コロンビアに勝ったぜー!!



サッカーダイジェストのツイッターより。




いやー、
ほんとうに勝った!

嬉しいです!!


まず、
スタメン発表で、
昌子が出ることが分かり、
おおっ!
とまずテンション上がりました!


現役鹿島の昌子がセンターバック、
元鹿島の柴崎岳がセンターハーフ、
そして元鹿島の大迫がセンターフォワードと、
真ん中を鹿島勢が固めるスタメンでしたね。



序盤から、ハイプレスをかけ、
サイドに中央に、
挟み込むようにボールを奪いに行く日本。


でも、
ボランチのラインを突破されたら、
すぐに全体を引いてブロックする。


ハリルさんのときより、
守備がはるかに組織立って整理されていますね。



コロンビアボールになって、
昌子が跳ね返したところを、
香川が前線の大迫にスルーパス!


大迫が追いついて、
キーパーと1対1でシュート!


弾かれたボールを、
走り込んだ香川がシュート!


これをなんと相手ディフェンダーが手で止めて、
一発退場でPK獲得!


コロンビアの選手たちもかなり抗議していましたが、
リプレイを見れば、
明らか。


香川も落ち着いて決めました!


これで、
1対0で先制しつつ、
相手10人で数的優位にも立ちました。


コロンビアも10人になってからは、
引いてカウンター狙い。


前に出てきません。



ただ、
ボールを持つとリスクをかけて前に出て来て、
すぐにコーナーキックを奪ったりして、
やはり攻撃力は相当あるチームです。


日本も必死で守りますが、
やや危ないシーンも作られ。



しかし、
後半に入って、
日本は前がかりにプレスをかけ始めたのと、
ロングボールで前線に入れ始め、
いい入りをします。


しかし、
前半の終わりくらいから、
香川にボールが入らなくなって来て、
なかなか前で展開できなくなり。


前半途中から入ってきた相手のセンターハーフの選手に、
だいぶマークにつかれていたようでした。



乾も2度ほど惜しいシュートシーンもありましたが、
入らず。



そのタイミングで、
西野監督は香川を本田に交代!


本田を入れるタイミングとして、
一番バッチリだったように
感じました。



そして、
柴崎から本田がいったん落として、
酒井宏樹へ。


酒井宏樹がゴール前の大迫にパスして、
大迫が見事なポストプレー!


そこに酒井宏樹が走り込んで、
シュートするも、
ブロックされて、
コーナーキック獲得!



それを本田がゴール前のいい位置に蹴り込み、
大迫がヘディングでゴールを決めて、
2-1!


いやー、
さすが大迫!


うまく落として、
見事なゴールでした!


さすが、
半端ない!(笑)



その後、
コロンビアも猛攻をかけますが、
日本も乾も原口も長友も、
走り回って体を投げ出して止めて、
なんとかしのぎ切りました!



柴崎も、
とくに後半は、
パスをうまく左右に散らし、
ポイントでは縦パスを入れて、
攻撃を作っていましたね!



昌子は、
行くときは前に、左に思い切って寄せて、
ボールを奪い切り。


吉田が前に行くときは、
昌子は後ろに下がってうまくバランスを取り。



攻撃面では、
あまり無理せず、
前の、
柴崎や長谷部につけて、
そつなくこなし。


安定感を感じさせる守備を見せてくれました!



いやー、
それにしても、
10人なのに、
強い相手でした、
コロンビア!


ほんと、
交代選手も含めて、
みんなで勝ち取った勝利だったと思います。


日本は、
圧倒的な個の力がない分、
こうして、
組織で戦い、
交代枠もうまく使いながら、
組織立って戦っていくしか、
ないんだな、
と、改めて感じさせられました。



さて、
次は4日後に、
セネガル戦。



こちらももちろん、
応援しますよ!

---

ランキングに参加しています!
ポチッとしていただけると、嬉しいです!(*^^*)
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ