県立病院の経営状態 | かしのたかひとマインドマップ

かしのたかひとマインドマップ

神戸志民党 代表 樫野孝人のブログ


テーマ:

県立病院は13あります。

その稼動病床利用率は84.5%。

 

収入計は1060億円

費用計は1220億円、医業の赤字は年間150億円です。

 

そこに補助金を150億円投入し、トントンくらいの損益状態となっています。

 

病院経営を黒字にするために

病気や入院患者が増えるのが良いわけはなく、

高齢者は増える方向、健康寿命を延ばす取り組み、

病気と介護とリハビリの境目のない連携。

 

変数が多い中で、あるべき姿を考えていくのは

なかなかの難題です。

 

かしのたかひとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス