2月28日の議会質問は7項目予定 | かしのたかひとマインドマップ

かしのたかひとマインドマップ

神戸志民党 代表 樫野孝人のブログ


テーマ:

2月議会で45分間の一般質問をします。

一般質問は一回の議会で約20人。

議会は年4回あるので、一般質問する機会は

年80人枠。県議は87人ですから平均すると

年に1回も回ってきません。大きな会派でベテラン議員が

出番をパスすると若手議員は回数が増えるようですが。

私は今回が2度目。おそらく4年任期で最後の機会になるでしょう。

 

私は毎議会、議決に対して賛成討論や反対討論をして、

登壇しているので出番が少ないとは思いませんが(笑)、

大事な税金の使途を決める議会ですから、

一般質問の枠も質問したい人は出来るように増やすべきだと思います。

枠を増やしても質問する人は限られています。

一人30分にすれば40人質問しても20時間。5日間で終わります。

「もっと議論できるようにする」、

そんな議会改革が必須だと感じます。

 

今回の質問項目は、以下の7つです。

1、UJIターン戦略について

2、インバウンド戦略について

3、初代県庁舎復元について

4、広報官について

5、IT人材育成と起業率向上について

6、県立高校の冷暖房の空調代について

7、インドとの経済政策について

 

2月28日(水)13時45分から

14時30分まで、ネット中継もあります。

是非ご覧ください。

◆兵庫県議会ライブ中継 http://clk.nxlk.jp/CUJahTrn

かしのたかひとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス