「地方の農家」が東京でお店を運営してみて・・・。 | オヤジ!牛が脱走した!! ~加勢牧場ブログ~

オヤジ!牛が脱走した!! ~加勢牧場ブログ~

新潟県長岡市(旧わしま村)で「ガンジー牛」と言う珍しい品種の乳牛を飼育している小さな牧場のブログです。「ガンジー牛乳」から作られるソフトクリームは、新潟で一番売れているソフトクリームです☆

こんにちは!

 

加勢牧場の跡取り息子の加勢健吾です☆

 

8月22日に東京都新宿区下落合にオープンさせて頂いた 『加勢牧場 ‐下落合店‐』 ですが、気が付けばあっという間に1ヶ月が経過致しました☆

 

当初予想していた以上に多くのお客様に来ていただき

 

「何とかやって行けそう・・・」

 

と思っている所でございます。

 

さて・・・

 

最近、この加勢牧場の記事は農業関係者だけでなく、多くのお客様からも見て頂いているのであまり切り込んだ事が書き辛くなってしまっているのですが、昔は 「農業ビジネス」 的なことをよく書かせて頂いておりました。

 

でも 「商売」 や 「お金」 のことって、あまり良い風に思わない方もいるので、だんだんと書くことをしなくなっていったのですが、今日はせっかく 「地方の農家」 が大都市東京に上京して商売をやってみたのですから、やはりそのことを書かなければもったいない・・・。

 

と、思い今日はビジネスネタを書かせて頂きたいと思います。

 

ちなみに・・・

 

大なり小なりあるとは思いますが、地方の人間は 「東京」 という地域に憧れを抱いているものです。

 

なので

 

「東京でお店をやる!」

 

と言い出したのが今年の3月だったのですが、多くの人から

 

「マジか!?  加勢牧場もいよいよ一世一代の大勝負をかけるんだな~!!!」

 

という感じで驚かれましたね。

 

令和の時代 (言い出したときはまだ平成でしたが・・・)になっても、地方の人間からしたら東京で勝負をかける・・・というのは一世一代の大勝負なのです(^^;

 

 

で、実際にその半年後には東京で店舗運営をやることになったのですが 「地方の特徴」 と 「都市部の特徴」 の違いと共通点が見えてきましたので、今日はその一つをご紹介します☆

 

まず 「地方の特徴」 ですが、当然都市部と比較すると人口密度が少ないことです。

 

人口の絶対数が少ないと、当然ライバル店も少ない。 表現として正しいか否かは別としてライバル店が少ないというのは、それだけで生き残りやすいのです。

 

続いて 「都市部の特徴」 は人口は大勢いますが、当然ライバル店も多い。

 

強力なライバル店があれば、多くのお客様がそちらに流れる・・・。

 

でも、自分たちがライバル店より強力であれば、地方では考えられないほどの多くのお客様が来てくれるため、その分たくさんの売上を上げることが可能になる・・・。

 

ここまではビジネスやお店を運営している人にとっては当たり前の話だと思います☆

 

問題は 

 

「ライバル店に負けないよう、どうしたら強くなれるのか?」

 

という点。

 

で、結局思うのです。

 

地方だろうが首都圏だろうが、

 

『 自分たちの商品の素晴らしい所(お客様に魅力を感じてもらえる所)をしっかりと繰り返し繰り返しお客様に伝えること 』

 

・・・

 

これに限るよな・・・と思うのです。

 

で、繰り返し繰り返しお客様に情報を発信する方法が問題で

 

加勢牧場の場合では、基本的には新商品を作り

 

「新しい商品を作りましたので、ぜひ食べに来てください!」

 

であったり、

 

イベントを計画し

 

「〇月〇日~△月△日までイベントをやってますので、ぜひ来てください!」

 

というPRをします。

 

新潟県長岡市の 『加勢牧場 ‐わしま本店‐』 では新聞の折り込みチラシが最も効果があったように感じます。

 

東京の店舗はこれからで、ご祝儀来店(オープン直後のお店には、お客様が一時的たくさん来る現象)も一段落し、これから実験も兼ねて、一番効果的な情報発信を模索していきますが、まずはインスタグラムやツイッターといったSNSをはじめ、チラシのポスティングから実行してみたいと考えております☆

 

 

 

今日はこんな感じでビジネスネタを書かせて頂きましたが、ビジネスはどうしてもお金とは切っても切れないので、少し下世話な内容になってしまっていたかもしれません。

 

不快に思われた方がいましたら申し訳ないのですが、たまにこういった記事を書かせて頂ければ幸いと思います☆

 

 

ちなみにですが・・・

 

東京と新潟では、東京の方が圧倒的に商売はしやすい・・・と現時点では感じております☆

 

 

 

 

 

で・・・

 

写真は 『加勢牧場‐下落合店‐』 に何度も足を運んでくださる外国のお客様から頂いたドーナツを、こっそりカウンター内で食べているところの写真です☆

 

やっぱり外国のお菓子なのかな?

 

このドーナツを食べたら、無印良品の店内のような独特な香りが口いっぱいに広がりました(^^;

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

もしよろしければ下の写真をクリックしてください。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 


人気ブログランキング