【ご質問への回答です】疲れと休息① | 体と心のコンシェルジュ 真の健康と余裕ある生き方へ

体と心のコンシェルジュ 真の健康と余裕ある生き方へ

ダイエット、うつ病、慢性痛、、、これらは解決できます。なぜなら私自身が通ってきた道で、今はクライアントさんを解決に導いているから。理想のあなたに近づけるような情報を提供したいと考えています。


テーマ:

小池です。

 

今回は質問にお答えします。

内容は、

 

「最近、疲れがとれてない気がします。
たぶん、休息が足りてないのですが…

疲れがとれない状態の時、

からだはどんなことが起こっているのでしょうか?

どんなことに気を付ければ
いいでしょうか?」

 

疲れと休息ですね。

これ、実はかなり深いテーマなので

じっくり述べていきますね。

 

というのも、良い休息の取り方は

意外に難しいのです。

でも正しく知れば体調面にも良いし

遊び、仕事もダイナミックにできます。


今回は、疲れが取れない時は

どんなことが起きてるか。

について述べます。

 

これは自然治癒力の見方で言えば

 

・無理させないように仕向けている。

・あまりエネルギーを使わないように

している。

 

と言えるでしょう。

スマホとかでも省エネモードがあるように

エネルギーを無駄遣いしないように

しているんです。

 

ただ、スマホは充電しないといけませんが

我々の場合は勝手に充電してくれます。

 

例えばカゼを引いても自然に治る。

すり傷や切り傷だって自然にふさがる。

同じように、エネルギーも作り出してくれます。

それが自然治癒です。

 

痛みでも発熱でも、なんでもそうですが

「症状」は意味なく出るものでは

ないのです。

 

きちんと明確な目的が必ずあります。

だから辛いのは確かにそうなのですが

ネガティブでも悪いことでもありません。

気持ち的に心配は不要です。

 

それには良い休息をとることですが

それは次回以降詳しく書きます。

 

というのも、「疲れ」には

大きく分けて3種類あるので

それぞれで考える必要があるんです。

 

ただ、すぐできて、多くの場合で

効果的なのは

 

・睡眠(真っ暗で)

・お風呂や温冷水シャワー

などでしょう。

 

整体やマッサージを受けるのも

いいですね。

 

そうすれば自然に勝手に

エネルギーが充電されますので。

 

もし食欲がなければ無理に

食べなくてもいいです。

消化や吸収って想像以上に

パワーを使いますから。

 

まあ今年は猛暑なのもあり

色々疲れも出やすいです。

月並みな言い方ですが

とにかく無理しないこと。

 

言い訳でもなんでもなく

だらけてもいいんです。

こういうときは。

 

次回は3つの休息について

書きますので、楽しみにしててください。

これができれば、休息マスターです。

 

小池

体と心のコンシェルジュ 小池さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス