昨日 何時もの近所の釣り公園に行って来ました!

何時ものルアーに 投げ竿も持ってマゴチ狙いも…

もぅ チャリにこれ以上積めないって程の荷物で、スロー走行はハッキリ言って恐い位です。

知り合いの他にもぅ1人ルアーマンが居て 何処に釣り座を構えるのか ヒヤヒヤだったけど、以外に手前だったので のんびり一番奥を目指す事ができました。

釣り座を構え 最初の1時間位は何時も通りルアーに徹して 反応が無いので 投げも開始!

その間にマゴチ狙い用の竿もセットする。

そして何時ものパターン!
マゴチの餌さのメゴチやハゼが釣れない!

キス釣りの時は要らないのに 何匹かは釣れるんだけど、マゴチの餌さに欲しい時はなかなか釣れないんです!(汗)

1時間半過ぎにやっとハゼGET!
早速 もぅ1本の投げ竿に付けて投入!

投げて 糸フケを取り フェンスに立て掛けようとしたら 何となく違和感が…
良く見ると トップガイドが無い!

とりあえず 巻き上げて見ると 重りの直ぐ上に…

まぁ 根掛かりさせなきゃ大丈夫かと 投げる度にトップガイドを竿先に装着して投げる事に。

しかし釣れない!
ルアーの方は 10時半から 4時半頃までほぼ休憩、たまに投げる程度に!

日中ルアーを控えたおかげと土曜日が雨の予報なので 夕方からタチウオを狙う事に!

が 釣れない!

結局 15時間やって マゴチの餌さ用のハゼが3尾のみでした!


そうそう 4時過ぎに来た知り合いが1投目で44cm のサバを釣ったのはここだけの話し!
今朝 何時もの近所の釣り公園に行って来ました!

台風の後って事と 土曜日に大サバの釣果が少し有ったので 多少は釣り人が増えるかと思い、平日としては10分ちょっと早く釣り公園に到着!

すると 開門待ちしてるのはアジメインのカゴ釣り師1人だけ…
駐車場に有る車はその人と 門を開ける警備会社の車だけ…
場所取り用のバケツが1コ有るが 門の前に置いてない!

結局 2人で開門後公園内へ…
一番奥に到着して 支度中にルアーの3人組が来たけど、釣れないからか 2時間ちょっと程で帰って行く。

ジギングロッドで40gのジグ、シーバスロッドでバイブレーションやテールスピン系のルアーの組み合わせ!

しかし 相変わらず何も反応は無い!

釣れないまま 何だかんだで8時半、10時ちょっと前に干潮なのだが もぅ既に干潮一杯って感じ、釣れる気がしない 「帰るか?」 と悩みながらもキャストの手は休めない!(笑)

「帰ろう」って気持ちが段々強まって来る…

と コツンと当たりらしき反応、条件反射のごとく合わせを入れる…

何か掛かったが 生命反応は感じられない、ひたすら重たい!
掛かった瞬間はデカカマスが来たのかと思ったけど、引かない 重たいだけ。

ビニール袋か流れ藻か?って感じでした。

だいぶ近付いた所で ギラッと光って見えた セロファン系のゴミかな?

上げて 見えて来たのは…



ダツ(82cm)がこんな状態で!(笑)

こりゃ 重たい訳だ!

ジギングロッドだからごり巻き!(笑)



あまり嬉しくない82cm!


アップで!(笑)

結局 リーダーを15cm程切り、ジグの匂いが取れるまで数投キャストして、帰ろうと決心したのは10時ちょっと前!(笑)

途中 知り合いが3人居て それぞれ10分ちょっと程度の立ち話、駐輪場に着いたのは11時半頃でした!(笑)