出張着付けのご案内 | 練馬関町 きもの着付け ひなや

練馬関町 きもの着付け ひなや

着付師・着付講師として活動をしています★

お教室は西武新宿線武蔵関駅徒歩8分/JR中央線吉祥寺駅バス15分。
おしゃれ着に特化したお稽古をしております^^

どうぞよろしくお願いいたします★★★


テーマ:

■振袖(変化結び)
・9,000円
※飾りひも使用→1,000円~追加

■留袖+二重太鼓
・8,000円

■訪問着/付下+二重太鼓
・7,000円

■お洒落着(小紋/紬など)+お太鼓
・6,000円
※名古屋帯または袋帯


■浴衣
・女性 4,000円 / 男性 3,500円 / カップル割引 6,000円

 

■女性の袴
・5,000円

■男性の袴(黒紋付き袴の三ッ揃え)
・7,000円

■お子様の着付け(七五三など)
・3,500円~
※お子様の着付けは、ご依頼内容により料金が異なりますので、詳しくはお問合せください。

◎振袖以外(小紋~留袖)で、変化結びをご希望の場合は、1,000円追加となります。

【備考】
・所要時間は、
 振袖:40分~1時間。その他:30分~50分くらいです。(準備や帯結びによる)
・「飾りひも」は実費(お買い上げ)です。タイプは選べますし、お手持ちならば お申し出下さい。[飾りひもは、1,000円(シンプル)~です]
・細かい事柄のご要望や条件などは、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 お客様により『ケースバイケース』ですので、細やかに対応いたします。
・往復交通費は、実費をお申し受けいたします。
・最寄り駅から、徒歩15分以上の場合は、バス代かタクシー代(もしくは送迎)をお願い致します。
・早朝料金はお仕上がり時間がAM8時より前の場合は、追加で1,000円を申し受けます。

【ご依頼の流れ】
お申込みフォームよりお申込みください
※ご予約は1週間前までにお願い致します。

②お着物・小物類をご用意ください
<準備していただくもの>
着物・帯・長襦袢・帯〆・帯揚げ・草履&バック・足袋・衿芯・肌着・裾よけ・前板・帯枕・伊達締め2本・タオル2~3枚・腰紐4~5本
↑ここまでは、必ず必要です。
必要ならば、伊達襟(礼装の場合)・お扇子(留袖など)
お手持ちならば、三重仮紐(変化結びの場合)・飾り紐・コサージュ・ブローチなど。
※小物に関して間違いや不足があると対応出来ません。
 解らない時は必ず御連絡下さい。
※長襦袢に「半襟」がかかっていますか?(レンタルしている方、特にご注意下さい)

 

③その他

・予約をされましても、受諾の連絡が有るまでは有効ではありません

・ご予約を頂戴したあと、内容確認のためのご連絡を致します。

 3~4日経ってもこちらから連絡がない場合は確認が取れてない場合がございますので、お手数ですが再度「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

・着物と帯の写真を携帯カメラで「写メール」して頂けますと、変化結びの場合のイメージ作りに助かります。

・前日にも必ず、確認の電話連絡を致します。

 

【ご注意点】

・お約束の時間に不在の時、準備不足の場合など、お断りする事があります。

・当日、着付け以外の事をご要望されましても、対応できません。(ヘアー、メイクなど)

・寸法の合わない着物・帯・長襦袢では、綺麗に着せる事は出来ません。

・ヘアー、メイク、お手洗いは、出来れば済ませておいて下さい。

・以下の様なお客様は、次回からの依頼には お答えできなくなります。

   着付師に半襟を付けさせた。

   依頼された帯結びの完成後、好みで結び直させた。

   その他、公序良俗に反する行為。

・キャンセル料は、当日は予定料金の全額、前日は半額、いただきます。

・帯結びの指定は出来ません。(流派で「形」「イメージ」「呼び名」が違いますので)

・お客様の承諾を頂けましたら、出来上がりの写真をHPにアップさせて頂きます。

ひなっこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス