こないだの、

早く読みたくて

いき急ぎすぎてしまったネタ・・

 

 

なんの本を読んでいたかというと

image

 

はい、宇宙とかエネルギーとかの本です

 

 

今までスピリチュアル系の本は、

自分の日常のモチベを上げる読み物として

読んでて

 

実用的なものは

脳の作りとか使い方系のビジネス本と

使い分けて読んでたんです

 

 

実用的なものはメインのおかず

スピ系はスィーツみたいな

別腹だったんです

 

 

というのも今までわたしが読んだ

スピリチュアル系の本は

 

”宇宙と自分は別モノ前提”での

”宇宙とつながる”系の表現が多かった

 

”そういうセカイがあることにする”

きりかえない限りしっくりこなかった

(だから半分おとぎ話感覚での

読み物だったんです)

 

 

けど、この著者さん(日本人)の書き方は

 

”宇宙は自分の中にある”前提なので

 

”神は自分の中にいる”と思っている

わたしには、

”自分の中に神がいるくらいやから

自分の中にも宇宙はあるやろう!”

きりかえをしなくても

最初からすんなり入れたんですニコニコ

 

 

スピリチュアルな概念を

ますは丁寧に説明

ようはどうしたら実用的に落とし込めるのか

 

という書き方をしてくれています

めっちゃツボだった

 

 

「宇宙とつながる」「自分を愛する」とか・・

自分にはちょっとカユイ・・キョロキョロ

 

本の挿絵の雰囲気も、

優雅なマダム~とか

はい、こういうの女の好きな感じでしょ~

みたいで、自分には恥ずかしい・・ショボーン

 

 

でも

「(自分の中にある)宇宙とつながる」だと

「自分の内面とつながる」

 

→自分のココロの声をクローズアップして

今ぶっちゃけ何がしたいのかを知る

 

→ようは、

ぶっちゃけ今したいことを行動する

=自分のココロの声と行動を一致させる

 

寝たいときは寝る

コーヒー飲みたいなと思ったら

コーヒーを飲む

=自分を愛する

 

こんな優雅も色気もないことでも

リッパな自分を愛するということびっくり

 

めっちゃ実用的(シラフ)に落とし込める!爆笑爆笑

 

 

この著者さんの本をすべて買ってから

今まで読んでたスピ系の本と

実用書10冊以上手放しました

 

自分にちゃんと響くことが4冊で足りるなら

それでいいもんね

 

 

Amazonだと中古しかない実際は600円~

 

他の著書も実用的でおもしろい!

 

 

 

ふんわりリボン乙女のトキメキ毎週月曜更新!自分磨き奮闘4コマ
「じみ女子矢部さん キラ女子への道」

ペンお仕事の実績・ご相談
リニューアル!
大日野カルコHome