実は再婚にむけて

ちょろっと活動をしはじめていて

(このへんもおいおい)

心が折れかけたときに買った本

 

 
・運命の人ってどんな人?

・好きな人と運命の人との違い

・運命の人とはどうやったら出会えるの?

 

 

など、枯れかけた心に水を注いでくれる

ことが書かれていておもしろいです!

 

 

 

この本読んでフと思い返したら

 

 

・運命の人は、共通する偶然の一致が多い!

・運命の人は、自分から人生を

切り開こうとしているときに現れる!

~~らしい!!

 

 

 

 

 

そう、ゴロゴロと

運命の人たちとはもう出会ってる!

 

 

 

本にも万遍にかいてるけど、

「運命の人」と聞いて

「白馬にのった王子さま」(古い!)的、

赤い糸で結ばれた永久的に変わらない

男女の恋愛だけではないのです

 

 

もちろん↑もあるけど1つじゃない

表現的にも考え方にも、もう古い

 

 

他にも「運命の人」の目安はあって

しかも永久的でなくてもいい

そのときそのときの

いろんなステップアップの

キーマンのような「運命の人」

 

 

そう見ると、

今まで男でも女でも

運命の人とはゴロゴロ出逢ってる

 

運命の人の先入観の垣根を

低くしていこうニコニコ

 

 

ふんわりリボン乙女のトキメキ毎週月曜更新!自分磨き奮闘4コマ
「じみ女子矢部さん キラ女子への道」

ペンお仕事の実績・ご相談→
リニューアル!
大日野カルコHome