長野県でも今週末くらいから


ようやく学校も短い夏休みに入ります。



全国的には、夏休みは40日位あるようですが


長野県では半分の20日ちょっとしかないんです。



お盆明けには学校が始まるのです。


理由は多々あるようですが・・・。






このブログですが、アクセス解析から


トトロや、ネコバスの作り方で訪れる人が多いようでして


夏休みもあるので、ここらで一発まとめておこうかと思いました。



ここで紹介するのは、いっぱい公開されている中でも


実物?に近いペーパークラフトです。


他にも四角いのや、微妙なものもありますが


そちらは、ご自分でお探しください。




まず準備編は、こちらから。


道具や紙のことを説明しています。

http://ameblo.jp/karuizawa-glass/entry-11590498784.html




では、トトロから。




型紙はこちらから。(pdfファイルです。)

https://docs.google.com/file/d/0B7pd2eh9UU5lTkc2b3BwSmdKbHc/edit


直接印刷もしくは、ダウンロードしてください。



作り方は

その1

http://ameblo.jp/karuizawa-glass/entry-11590541431.html

その2

http://ameblo.jp/karuizawa-glass/entry-11590562469.html


を見ていただくと判り易いかと思います。




次に、ねこバス。




型紙はこちらからダウンロード後、解凍してください。
http://www.mediafire.com/download/ty7my89v89oxt7r/Catbus_by_POdragon.zip


作り方を見るには、ぺパクラビューワーが必要です。

こちらから無料版がダウンロードできます。

http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/


解凍すると

A4サイズ13ページで、組み上がり全長が45cmの

Catbus_Letter_Lines.pdo (ぺパクラビューワーファイル)

Catbus_A4_Lines.pdf   (目安線有り)

Catbus_A4_NoLines.pdf (目安線無し)



A4サイズ47ページで、組み上がり全長85cmの

Catbus_Large_A4_Lines.pdo (ぺパクラビューワーファイル)

Catbus_Large_A4_Lines.pdf  (目安線有り)

Catbus_Large_A4_NoLines.pdf (目安線無し)


と、バスの行き先表示板が

めいの mei.png

七国山病院の shichi.png

の、2つの画像ファイルが有ります。


ぺパクラビューワーの使い方は

色々とクリックしてみたりすると

なんとなく分かると思います。


展開図上でポインタを合わせると

赤い線で、どことどこを合わせるのかとか


組み立て図上でクリックすると展開図がどこにあるか

赤枠で示されたりしますので。


85cmのサイズは作って無いので分かりませんが

所々に補強が必要と思われます。

置き場所にも困りますが。



作る順番ですが、

頭→胴体下→足→尻尾→天井→窓→ライト


が、良いかと思います。



このネコバスですが、調子に乗って

合計3匹も作っています。


手前が最初で、奥が3匹目。


目安線で折ったほう(手前)が 作りやすいのですが

折り目を出来るだけ付けないほう(奥) が

リアル感が出ると思います。



3匹目には、オリジナルでメイとさつきを乗せました。





組み立てに要する時間ですが


慣れた方で、大トトロが2時間


45cmのねこバスが10時間くらいだと思われます。


初めての方は、その3倍くらいかかると思ってください。



長くなりましたが、ぜひチャレンジしてみてください。