香港ディズニーランド Part3 | かるがもの行進

かるがもの行進

地域に密着した薬局を目指し日々前進
そんな薬局がさらに多くの方と繋がるためのブログ


{997382D5-681D-4591-8C0C-C13BF416657C}


 
またまた登場おねがい
しばらく引っぱりますよ〜

 
日本のダッフィーと香港のダッフィーお顔が違いますニコニコ
お鼻の上部分が丸いのが日本、三角になってるのが香港です。
{15B9D931-FAA0-44D7-B91D-BD42D77B1CEE}
上矢印日本
 
日本のダッフィーも登場当初は三角だったはずですが口笛口笛

 
私が感じるに性格も結構違うような…。
日本のダッフィーは、ほんとにお子ちゃまでお茶目でいたずら好きで、一挙手一投足ツボにはまってしまいました。笑い泣き笑い泣きおいでおいで
グリーティングの時にキャストさんが「時間がないからダッフィー急いでー!」って言うとわざと牛歩牛で歩いてみたりニヤリ、ゲストの人とエグザイルのチューチュートレインしたり、、、バイバイもやもや

 
香港のダッフィーは、、、子供でお茶目っていうよりちょっとおっさん入ってるような…
でもそこがまた別のツボにすっぽり入ってしまうんですが…。
ハロウィンの昼のパレード(Part 2参照)の時のすり足には思わず "ふぷっチュー!"となっちゃいます。
だーけど、だけど、香港のダッフィーは、サインだって出来ちゃいます!鉛筆メモ
日本のダッフィーは、まだ出来ませんウインク


 
さてさて、、、
今日はアトラクションの紹介の続きです!ジェットコースター
 
RCレーサーについては先述しましたよね〜
Part1参照ですー!
 
ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー
アップわかりづらいですがクマです
おっきいクマとちっこいクマです

これは、日本のビッグサンダーマウンテンと似ていますが、それの3倍は面白いです!

初めはビッグサンダーと同じように進んで行きます。

「ふ〜ん…」と思っていると、トンネルの中にかわいいクマの親子?が現れ、なんかしゃべってるなー(残念なことに言葉がわからない…ニヤリ)

…そしていきなり何かレバーらしき物を引くのです。ガタンっ!

その瞬間、猛スピードでバックし始めます!
頭がガンガン背もたれに当たって痛いっつーの!
調子に乗って両手を上げてたりすると、後で絶対頭痛する!絶対頭痛する!

キーッ!
急に止まったと思ったら、今度は再び猛前進!

おもろいです爆笑

これも何回も乗りました。
とにかく2、30分、下手したら5分待ちくらいで乗れるので、楽しいったらないラブラブ


次回は「ミスティック・ポイント」エリアにある「ミスティック・マナー」を紹介しようとおもいます。(たぶん動画あり…変換頑張りますキョロキョロ)
{BB23058A-2D2E-44D2-846B-C101EB742C9B}
いたずらっ子の猿のアルバート
はじめ、アブーかと思いましたニコニコ



わたくし、明日から連休を利用して「東京ディズニーシー」に行ってきまっす!
ディズニーホテルの中ではリーズナブルな「セレブレーションホテル」に宿泊しますので、それもまた後日載せようと思いまっす!


抱き枕買うぞー!抱き枕!!!
グリーティング行くぞー!
でかいダッフィー連れて行くぞー!
シェフミッキーオチェーアノも行くぞー!
シェフミッキーは、色んなキャラクターが3回くらい回ってきてくれるのでせっかくの料理が、味わって食べられないところが贅沢な悩みなのですキョロキョロ

ではまた!


To be continued…
 

Writer  H  鉛筆

 


地域に密着した調剤薬局を目指す

かるがも薬局

http://www.karugamo.net/