「完全母乳」

テーマ:

久しぶりに母乳育児についての記事を書きます。

 

ラ・レーチェ・リーグ日本という 団体をご存知ですか?

”母乳で育てたいお母さんを支援する” 母親によるボランティア団体ですルンルン

世界的な団体ですが、日本でも活動していて充実したWebサイトも持っていますパソコン

 

ラ・レーチェ(La Leche)はスペイン語で「乳」の意味らしいです(初めて知りました)アセアセ

 

ラ・レーチェ・リーグが先日「使いません「完全母乳(完母)」という言葉」という記事を出して、日本語訳でWEBサイトにアップされました。

私たちの授乳相談室の方針も「完全母乳にこだわらない」なので、とても共感しました。ぜひご覧になってください。

 

「完全母乳」という言葉、英語のExclusive breastfeeding(乳児用ミルクなどを一切使わずに母乳だけで育てていること)から来ているようです。

生まれてから母乳だけを飲んでいる赤ちゃんが特定の病気にかかりにくいかどうかを調べる医学研究では、その赤ちゃんが乳児用ミルク、糖水、果汁など、母乳以外のものを飲んでいないかを確認します。そのための「専門用語」として使われているExclusive breastfeedingには、本来、完全とかパーフェクトという意味合いはまったくないそうです。

 

しかし日本語では「完全」の反対語は「不完全」・・・ちょっと意味が違いますね。

混合栄養だからといって不完全な訳はありません。

一度だって母乳を与えたら、それは親子にとっては母乳育児なのですウインク

 

お母さん達の中には、「完全」でなければ「不完全」と捉えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、本来の意味は違うんだということを、ラ・レーチェ・リーグのWEBサイトで知っていただけると思います。

 

これから母乳でお子さんを育てたいと思っているお母さんが、数分でも多く、笑顔で授乳生活を過ごせますようにキラキラ

 

院長 江田