わくワーク女社長@野村浩子

わくワーク女社長@野村浩子

「わくワーク」プロジェクト始動~!

お母さんが、女性が、仕事を「わくWORK 」していると、子供たちも、お父さんも、男性も「わくわーく」しちゃう♪ 

☆生きる力・生き抜く力・人生を切り拓く力をかろやかに身につけよう\(^o^)/


☆「わくワーク」プロジェクト始動~!


お母さんが、女性が、仕事を「わくWORK 」していると、

子供たちも、お父さんも、男性も「わくわーく」しちゃう🎵


わくワークな仕事・わくワークな生活(ライフスタイル)・わくワークな人&会社

わくワークな教育・わくワークな恋愛&結婚・会社のわくワーク創造日記  etc

について発信しています(^^♪



テーマ:
ずっと行ってみたかった本屋さんがあります。


「東京天狼院」さんという本屋さんです。


時代の流れで、
紙の本が読まれなくなってきていて、
本屋さんの業界も大変なのに、


東京2店舗、福岡、京都…と拡大を続けている
次世代型の本屋さん。

わくワークな本屋さん。



今まで、私の行動テリトリーには
入っていなかった池袋(笑)…


行くと必ず、駅から中々出れず(^^;)
何故か行こうと思っている方向と
逆に出てしまうという、


そんな池袋に…

ひと仕事終えてからの午後、
足を運んでみました。


もちろん、今回も….
駅構内で方向が分からなくなり(^^;)
インフォメーションに聞いたり、


外に出てからはグーグルマップにお世話になり、
書店までの行き方案内も思い出したりして…




たどり着きました〜\(^o^)/

いい雰囲気です。


中からは、こんな感じ。



右側の赤い本は、オーナーである
三浦崇典さんが書いたもの。

ラッキーなことに、
店内では通信講座も始まり、


通信講座は受講生でないと見れないそうなので、
画面が見えないように座って、
コーヒーやスイーツを頂きました。


チラチラと耳に入ってくる言葉に
なるほどな〜と共感し、


本を物色…今回は5冊ほど購入🎵
本当はもっと欲しかった〜(笑)。


喉が渇いてもう一杯🎵



今回、オーナーの三浦崇典さんには
お会い出来ませんでしたが、

とても興味深い経歴、活動をしている方、
わくワークな方なので、

今度はお会いしてみたいな〜と思っています。



色んなことがバーチャルリアリティとして
体験出来てしまうこのSNS全盛の時代、


足を運んで何かをする。人に会う。
体験をする。肌感覚を味わう。


そういうことはとても重要です。


確かに知識としては、
SNSで分かることもあるし、


遠くて行けない場所だったり、
時間が取れなかったりする時は、
SNSが便利だったりしますが、


やっぱり大事なのは、


気になった場所には行ってみる。

気になった人には会ってみる。

それは、わくわくの冒険🎵


そして、また、


そこからしか生まれないものがあります。


偶然、いい本に出会えるかもしれない。

いいアイデアが閃くかもしれない。

必要としていたことを知れるかもしれない。

運命を変えてしまうことが起こるかもしれない。

出会った人との繋がりが
そこから始まるかもしれない…。

他にも色んな要素がある。



バーチャルリアリティはあくまでも擬似体験
模倣であり、リアルとは似て非なるもの。
本当の体験には敵わない。


バーチャルでいいものと
実際に体験した方がいいものを分けよう。



人間は体を持っていて、
必要があるから体があり、


その体は、動くものであり、


体を動かすということは、
何か必要があるから、
体は動くのだし、動いている。
(体内は常に動いてる)


そして、ほんのちょっとの体の動き、体験で、
私たちの気分、気持ちは変わる。


気分、気持ち、意識、考え方が変わると
行動が変わる。習慣が変わる。
考える言葉、使う言葉も変わる。


そして、いつしか
自分を取り巻く世界が変わる。
自分がいる世界が広がる。


わくわくする人生の冒険は
ほんの少しの行動から始まる。





午前中は、滅多に行かない(笑)ハイソなエリアに
わくわく冒険でした〜🎵



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス