【007 ボンドガール】オクトパシー(モード・アダムス/オクトパシー) | Karmann Fish にうってつけの日
新型コロナウイルスに関する情報について

Karmann Fish にうってつけの日

・・・ 007のことばかり語っています ・・・

007 オクトパシー」のボンド・ガールはシリーズ2回目の出演となるモード・アダムスです。

2回も使われるなんて、相当プロデューサーかスポンサーに気に入られていたのか?

真相は分かりませんが、スウェーデン出身の女優であり、モデルでもあります。

初演の「黄金銃を持つ男」では殺し屋の愛人役で出ていました。

その時は28 か 29歳くらいの女盛りであり、完璧な美女とはこの人のことを言うのか?・・・と、その姿に酔いしれました。

同作品に出ていたもう一人の稚拙なボンドガール、Miss・グッドナイト役のブリット・エクランドとは比べものにはならないほど、モードは上品で優雅で美しかったのです。

ところが、あれから9年が経過し「007 オクトパシー」で再会したモードは、当然のこと、9歳、歳を取ったわけですが、西洋人は老けるのが我々よりも早いようでして、彼女はとんでもなく オバサン になっていました。

 

 

正直言うと、こんなおばさんがボンドガールなのか?と当時はショックでした。

サーカスのオーナー 兼 窃盗密輸美女軍団のボスという熟女役だから丁度いいですけどね・・・

さらに言うと、タコのオクトパスに意味深な綴りを加えた「オクトパシー(Octopussy)」なんていうエロイ名前を付けられてしまい、気の毒でなりません。

タコの×××(←放送禁止用語で訳せない)というエロイ名前です

ワケあって自決した父親がタコ好きの英国諜報部員で、タコが好きすぎて娘に「オクトパシー(Octopussy)」と名付けたらしいのですが、その娘が超ファザコンのあまり、タコをペットにし、部屋着のバックプリントにまで タコのイラストが・・・・ 

 

タコ プリントのどこがいいの?↑
 

緋牡丹お竜(by藤純子)も真っ青 ガーン

牡丹なら まだいいが、タコはないだろ~(^_^;)  やめてくれ~

 


緋牡丹お竜の方が艶っぽくていい↑

 

でも・・・ 私自身も成長した今見ると、アダムこの熟し具合がたまらなくセクシーだったりします こーちゃん

 

 

謎の大富豪マダムのオクトパシーサーカス団を運営しておりますが、美女だらけです。

ルックス重視で採用しているんでしょう、きっと。

サーカス興行が隠れ蓑となって、一座は東西冷戦の最中(さなか)にありながら、ユーラシア大陸を自由に行き来しています。

 

 

 

《個人的には・・・》
黄金銃の時の超キレイなアダムスさんがイメージにあり、どうなのかな?と思ったら、イメチェンしたかのようにキャラを変えてきたので、女優さんってすごいなと思いましたよ。
何にでもなれるんですね?
 
黄金銃の頃は完璧な美女だった ↑
 
グラサンこちらもクリック down