おはようございます。

 

今日は、「把握する」

と言うお話しです。

 

 

いざと言う時の為に、

ご主人の保険証や通帳の場所を

知っておく必要があります。

 

また、毎月引き落とされるものは何か?

どの通帳から引き落としているのか?

それを停止する場合、どこに連絡すれば良いか?

なども知っておく必要があります。

 

もし、ご主人が事故に遭ったり病気になったりして、

数か月間、自由に動けなくなる事だってあります。

 

例えば、ご主人が習い事やジム通いしている場合、

出来ればその間の支払いは停止したいものですよね。

 

でも、どの通帳から引き落とされているか?

どこに連絡すれば良いのか?

などを知らないと、慌ててしまうのです。

 

やはり、

普段から、お金にまつわる事は

お互いに把握しておいた方が良いでしょう。

 

また、

ご主人が付き合いの深い人は誰なのか?

なども把握しておいた方が良いです。

 

いざと言う時に誰に連絡すべきか分からないと困りますからね。

 

 

 

でも、ここで一つ問題があります。

 

「あなた。いざと言う時の為に、通帳の場所、教えてくれる?」

とご主人に聞いた場合、

ご主人が、

「なんだよ?俺を殺すんか?金目当てか?」

と疑うかもしれません。笑。

 

それは冗談ですが、

でも、男性は特に、

いざと言う時の話をするのを、

嫌がる傾向があるのです。

 

これは、

「恐怖と向き合いたくない。」

と言う深層心理が働いているからであり、

けっこうデリケートな問題なのです。

 

 

普段から、自分達の死について話し合える間柄なら

何の問題もありませんが、

死を極端に恐れている相方が居ると、

何かと思う様に話し合いは進まないでしょう。

 

ですから、

自分達の死について話し合える間柄になれるよう、

まずは、怪我をした時のことや入院した時のことから、

話し合いをしておくと良いと思います。

 

そうやって少しずつ慣らしていくんですね。

 

先の事を考え、

今在るものをしっかり把握しておく。

 

とても大事な事だと思います。

 

 

今日は、「把握する」

と言うお話しでした。

 

ありがとうございました。


 

 

 

 

2月の講座お知らせ

 

仏教講座では、

メールにてYOUTUBE音声を

毎日配信しております。

 

講座は一か月単位、

毎月テーマを決めて行っております。

 

2月は、”不安を解消する”

をテーマにお話しをする予定です。

 

死、老後、介護、金銭面の話などなど、

人生に”不安”はつきものです。

 

不安の解消にはまず、

現実をしっかり把握する

と言う事が重要です。

 

2月は、そう言った

現実的なお話しを

より詳しく解説していきます。

 

 

継続受講されている方はもちろん、

今回から初めて受講される方でも理解できる様に、

簡単な言葉でお話しをしていきます。

 

受講をご希望の方は、

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b61a8eb3569713 

からお申込み下さい。

 

こう言ったフォームが立ち上がりますので、

必要事項を明記し

”確認画面へ”を押してください。

 

確認画面にて”送信”を押して頂き、

お待ちください。

 

2日以内に

こちらから確認のメールを差し上げます。

 

yume.kanau.toki001@gmail.com

からメールを差し上げますので、

受信拒否設定をされている方は

解除しておいてください。

 

料金はひと月6000円です。

一か月単位で継続するかお決め頂けます。

 

 

2月分の締め切りは1月28日です。

締め切り後のお申込みは

お断りさせて頂いております。

 

 

ご了承下さい。

 

 

お申込み、お問合せはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b61a8eb3569713