BSで始まるドラマ | 花梨の気まぐれ日記

花梨の気まぐれ日記

韓国ドラマの感想と花写真

数日前から

記事アクセスが急上昇している

私だってお母さん(原題)

真紅のカーネーション(邦題)

 

私だってお母さん

 

 

BS日テレ

7/2(午後4時~)から

放送されるそうです。

『Mother』の後番組ですね。

 

オリジナルは全124話ですが

BS放送では全62話とのこと。

 

このドラマ、前半はあまり

面白くないんですショボーン汗

なので、私は一度リタイアして

60話(全124話)で

視聴復帰しています。

 

『私はチャン・ボリ!』の時と

同じ視聴パターンです(苦笑)

 

そこから先はラストまで

止められない面白さでした。

 

なので全62話なら30話前後から

面白くなりそうかな。

 

イ・イネさんとウ・ヒジンさんの

一騎打ちの展開で

男性陣の活躍はあまり見られず

ラブロマンスメインのドラマでは

なかったと思います。

 

さらには、争いの元となる

子供についても

どちらかといえば、蚊帳の外で

親子愛の物語でもなく…汗

 

ラスト近くになり、突如

親子愛の物語となりますが。。

 

とにかく、突っ込みどころ満載で

3番手女子参入の

まさかの展開もありーー

 

悪女のウ・ヒジンさんが

とことん憎らしいのですが

見終わってみると

最も輝いていたのは

このウ・ヒジンさんだったと

思います。

 

チャン・ボリのイ・ユリさんも

そうでしたよね。

 

邦題として付けられた

『真紅のカーネーション』

これの意味は

私にはよく解りませんが…

 

「私だってこれでも

”一応” お母さん」

 

という

お話だったと思います(笑)

 

長編イルイルドラマが

お好きな方に

オススメのドラマですピンク音符