フットアドバイザーふくちゃんの『笑う門には福来たる』

足裏は身体の土台。
知らない間に始まる「足裏の歪み」
放置しておくと、土台が支える身体(上半身)は痛みを増します。

「痛み=結果」ではなく、「足元の歪み=原因」から
根本解決していきましょう。

健康は足元から。老化も足元から。 

メタボより怖い?ロコモ!!

足裏は身体の土台。
知らない間に始まる「足裏の歪み」
放置しておくと、土台が支える身体(上半身)は痛みを増します。

「痛み=結果」ではなく、「足元の歪み=原因」から
根本解決していきましょう。
満足流フットアドバイザーふくちゃんの「健康は足元から」


※ アフィリエイト目的での読者登録・コメントはご遠慮ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ふくちゃん 縁起の言霊文字【華押屋】





テーマ:

お久しぶりの投稿。
 

足について調べているうちに

以外にもこのブログに

「たどり着く」

そんな人が多い模様。

時々FB経由で「このブログを見てきた」と連絡があります。

足腰で困っている人は本当に多いです。

 

フットアドバイザーとして、

不定期ですが情報更新していきます。

 

これからイベントなども開催予定ウインクウインク

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日無事に一仕事終了しました。

今回の仕事は「売場にいる時間が11〜12時間」の仕事でした。

 

通常の仕事は7時間なのですが、今回はいろいろ事情があり毎日残業でしたが、入ったお店さんがとてもいい人で楽しく仕事ができました。

 

そんな長時間の仕事が2週間休み無し。

昨日無事に仕事を終えてきました。

 

仕事期間は完全に寝に帰るだけの生活。
簡単な身の回りのことをするだけで寝るのが夜中の2時3時。
連絡やメールのチェックもままならない2週間でした。

 

いろいろと頑張った自分へのお礼に

「今日は自分のために時間を使う」と決めました。

 

仕事上がりの晩は近所のバーでマスターとおしゃべりしながら美味しいお酒(ふくちゃん用レシピ)を飲んでゆっくりとした時間を過ごし、

普段(仕事期間中)の寝不足解消のため昼まで寝て。。。


お昼に起きてから少し離れた公園でジョキング×ウォーキング。

しっかり汗をかき
そのまま高尾山口駅まで足を運び
お風呂で身体を緩めてきました。

 

 

 

「自分の為に時間とお金を使う」

 

 

 

今まで意識した事がなかったが
気持ちがスッキリする。

 

普段は適当なことにお金を使い
携帯を触ったり、何かと時間を潰している。

 

でも、「自分の為にお金と時間を使う」と決めて過ごしてみると、1日の過ぎる感覚が少し違う。

 

もちろん、lineなどの連絡も入るが
最低限で連絡を取り
スマホに拘束される時間も減らした。


気持ちが軽い。

同じ休みでも、中身がある感じ。

2週間お疲れ様でした。
今日も身の回り、自分の身体に感謝です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
肩こり。それは慢性的で当たり前におきる症状と思われがち。
ひどくなると頭痛・めまい・気持ち悪さ・腕が上がらなくなる。などの体感を伴うこともある厄介なもの。

私たちの身体はたった一つ。
車などのように「壊れた部品を交換する」事はできません。

「肩こり」と簡単に放置しないで
大切な身体をいたわってあげましょう。

更新日:2016年03月08日 02時01分

View:1


出典: http://balance-conditioning.net/wp-content/uploads/2015/08/katakori1.jpg

◆慢性的な肩こりの原因

出典:


慢性化する「肩こり」
結論から言うと、肩こりの大きな原因に「身体の歪み」があげられます。

■どうして身体の歪みなのか?

当たり前のことなのであまり意識しづらいのですが、
私たちの身体は全てつながっています。
独立している部分は一つも無く、筋肉、筋、血管、内臓それぞれが繋がり機能しています。



肩が「凝る」=肩が「痛い」
この痛みは、負担が極度に集中して表面化した「痛みという結果」です。

結果には必ず原因があり、原因を解決してあげると痛みとして表面化している結果が解決される。
この「原因」になるのが身体の歪み。



【理由】
①私たちの身体は、重力に逆らい直立して地面に立っています。
 地面から遠くなるほどバランスが悪くなり、
②それを庇うことでさらに別の場所に負担がかかり
③重力に引っ張られ、さらに下へ下へ。
 楽な姿勢へと重力に逆らえず、猫背になったり腰が曲がったり
④違和感から痛みへと変化する。

この悪循環の繰り返しで私たちは日々生活し
身体を酷使しています。

「肩こり」とは日本特有の症状。
英語で肩こりという単語は無いく、関連する単語をくっつけたものになっている。

あわせて、海外ではあまり肩こりの人がいないよう。

stiff shoulders
stiff neck
* stiff は、形容詞で「(筋肉・関節が)凝った」「(動かすと)痛い」の意味です。.
* shoulderは、左右ありますので両方痛い場合には複数形を使います。

shoulderは肩から肩甲骨までの少し広い範囲、neckは首周辺。

出典: http://pinasan.com/english/today_study/951

◆肩こりの正体は、筋肉の硬直と血流の停滞。

パソコンや同じ姿勢を続けていると、
肩がピリピリ痛く感じたり、熱く感じたりすることは無いだろうか?



肩は首と背中に繋がる重要な部分。
中でも首は特に重要で、首をとおり頭(脳)へと血流を送り届ける部分です。

肩こりは肩で血流が滞留しているので
脳へ送られる血流が減る可能性があるということにもなります。

血流は「酸素」「栄養素」を運ぶ身体の運送屋。
この運送屋が肩でとどまり、脳へ送るはずの荷物(酸素・栄養素)を遅延させる。
頭痛やめまい・気持ち悪さなどといった体感が出るのはこの可能性もあります。


という私自身も、慢性肩こりで上記の辛さを日々味わっている一人。

◆あなたは隠れ肩こり? 慢性肩こりに気づかない

肩を触られ「凝っている」といわれても、自分では肩は凝っていないと感じる場合もあります。
この方たちのことを「隠れ肩こり」といいます。

「◆肩こりの正体と影響」でお話した体感が出ているのに肩こりと気がつかない場合もあり
予防しづらい面があります。

【肩こり対策】

肩こりの原因に身体の歪み・血流の滞留・筋肉の硬直等紹介しましたが
これを一昼夜で改善使用なんて紹介しておきながら無理な話です。

特に身体の歪みは、全身に及ぶもので
一番ケアを静らい足元から来るものです。
身体の負担を軽減するには、「足元から」改善が必要にまります。
これは別途ご案内をいたします。


肩こりがあまりにも辛い、最近頭痛がひどい。
身体は唯一無二の存在で変えがきかない大切な物。
そして身体が所望品で一つを何十年と使わなければいけません。

違和感を感じたり、疲れがたまったら
我慢しないで近くのリラクゼーションや整骨院へ行き
身体のメンテナンスをしてあげましょう。

整骨院は「骨を整え、筋肉をほぐして」くれます。
その頭痛も改善されることでしょう。


あなたの身体は
仕事のストレスに耐え、
心労に耐え、
食べすぎに耐え
負担やプレッシャーに耐え、
痛みを我慢し
食の添加物と戦っています。


とてもがんばっているあなたの身体。
整骨院の合う合わないもありますが、
月に2回でいいのです。

身体を休め、労わる時間を作りましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。