働き方はひとつじゃない

テーマ:

 

私たちが定年を迎えるのは何歳なんだろう?65歳?70歳?
わたしは体が丈夫であるうちは、
いや、いつまでも体が丈夫であるために、
死ぬまで働きたいと思っています。
人にとって生きがいとかやりがいは、それほど大切なことだから。


国や会社の定める「定年」を迎えた後も、
年金以外に手にする収入源がやはり必要だと思うんですよね。

だからそのために今やらなければいけないことはなにか?と考えたときに

国も働き方改革を推進してるように、メイン以外のお仕事。

手に職とはよく言われたものだけど、それが資格である必要があるかどうかはさておき、
自分が提供するサービスが世の中にどのくらい必要とされるか
これが一番大切になってきます。

 

フリーランスでもアルバイトであっても、

自分のやりたい事で食べていけてる!というなら素晴らしい人生。

 

主婦・夫+副業
会社員+副業
会社員+起業
フリーランス+起業
フリーター+副業
フリーター+起業

フリーランスが流行ってる時代だけど、

会社員、派遣、フリーター、フリーランス・自営業、主婦・主夫とか…

働き方はあくまで手段や形上であって、そこで何をやってるのか?

どんな想いを持ってるのか?

そういう視点にもっていくと、すごく腑に落ちます。

 

どんな立ち位置・ポジションで、どんな事をやってるのか、

どんな指針や思想や目的をもって活動してるのがやっぱり一番大事。

そのあとで、じゃあどう働く?と考えたらいいと思う^^

 

自分にしかない強みをみつけて、それをどんどん深めていって、
世界にひとつしかないオンリーワンのサービスを作っていくことができれば、

否応ナシに世の中に必要とされる存在になっていけます。


そうなると必然的に、

老後、年金しかもらえなくて毎月カツカツ…ということもなくなるはず。
そのためのいまは準備期間。


メインのお仕事しながらでも、

副業(複業)で人生を切り開こうとしてる人を応援したい!

 

----------------------------------

 

◇キレイデザイン学インストラクター

◇整理収納アドバイザー

 西谷ゆかり

 

お片付けサポート・講座

バースデイカラーで個性診断

個性を生かしたお片づけ

 

石川県金沢市を中心に活動中
 

片づけサービスメニュー
☆☆☆

生まれもった個性・運気の活かし方が分かる

キレイデザイン学診断 ⇒ ☆☆☆

色を味方にして自分らしく生きる
アドバイザー講座 ⇒ ☆☆☆

生年月日と色のチカラを使って

あなたのやりたいことを叶えていく  メルマガ