【リズム講演会に参加】2018年、戊戌(つちのえいぬ)の年にすべきことは | 金沢でしなやかに生きる♪夫婦円満な暮らし

金沢でしなやかに生きる♪夫婦円満な暮らし

金沢在住、40代主婦。夫婦二人暮らし。
美容皮膚科ナース。シンプルな暮らしやお金のこと、旅行、好きで続けているあれこれ。
金沢/キレイデザイン学(色彩心理×統計学)講師。
「少ないもので快適な暮らし」を提案する整理収納アドバイザー。


テーマ:

 

昨日はキレイデザイン学の皆様と一緒に

竹橋で開催された,

 

一般社団法人ISD個性心理学協会主催

2018年「リズム講演会」に参加しました。

 

 

ISD個性心理学は、

人の個性を誕生日で分類し、

 

モノの捉え方の焦点の違いを知ることで

お互いを認め合うことにつながります。

 

 

キレイデザイン学

ISD個性心理学

色彩学

深層心理学

が統計化されたものです。

 

 

個性を12色のカラーに当てはめますが、

 

ブランドカラーは自分の個性を表す色であり、

 

ラッキーカラーとして捉えることもできます。

 

 

今回の講演会はリズムのお話で、

リズムは予言ではなく「予測」だということ。

 

リズムを活用することで、

頑張るタイミングではしっかり頑張り、

休むときは休む。

 

それによって物事が効率よく運ぶから

365日の質が良くなるというお話でした。

 

 

2018 年は 戊戌(つちのえいぬ)
戊(つちのえ)の語源→破壊と成長で進化・発展を遂げる
戌(いぬ)は木火土金水で土→変化を表す年


◎果断を以って、陽気で維新・一新すべき年
(果断とは決断のさらに上)

 

思い切った整理と決断で

新たな可能性を見出すときでもあります。

 

 

 

ということで、帰宅後、

今日学んだことをいち早く金沢の主人に伝えたくて、

PDFにまとめてメール添付し送信(笑)

 

自分のタイミングでじっくり読んでもらいたいのでラブラブ

 

2018年の主人のリズムカラー

「イエロー」

キーワードは「活動・スタート」の年。

 

勘のするどい人なので事前にリズムを察知して

動きはじめていますが、

 

さらに私がそれに拍車を掛けるように

背中を押し、しっかり支えるんだと

そういう気持ちでおります。

 

家族の個性、その年のリズムを知っておくことは

家族としてのまとまりを強め、

お互いの人生をより質の高いものへと導きます。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

金沢・キレイデザイン学講師&整理収納アドバイザー 西谷ゆかりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス