ようやく母に教わってきましたー!

 

父の畑で収穫した巨大なキュウリ10本、約2.5K使用して

自家製のキュウちゃん母に教わってきました♪

 

これを今までママ1人でつくっていたなんて大変!

てことが分かりました。

 

*************

 

 

数年前から父の畑で収穫しわすれて巨大になったキュウリをなんとかしようと

母がきゅうちゃんをつくるようになったのがきっかけ。

 

去年まではかなり作ってくれていたのですが

握力がなくなってきてキュウリを絞れないから美味しくできない。とのことで今年はお手伝い。

 

先日一緒につくってきました。

 

 

 

 

今回も父の畑の無農薬の巨大キュウリ10本分2.5Kを使用。

通常はキュウリ1本100gだと思うので、サイズ感は2.5倍の大きさ&太くなったキュウリを使用しています。

 

 

レシピは超簡単!

ですが、キュウリを絞るのがすごく大変!!

 

とはいえすごく楽しかった♪

 

以下、レシピはキュウリ1K分の計算になっています。

 

①キュウリを半分にカットして中央の種を出します。

②薄く(我が家は3mmくらい)刻んで塩20gふって1晩おいて水分を出す。

その間も時々混ぜます。

 

④更に手で4回くらい絞ってキュウリの水分を出す。

もうこれがほんとに大変。

やっぱりキュウリはほとんど水分なのね。と思ってしまうほど。

絞っても絞ってもでてきます。

 

⑤絞ったキュウリと以下調味料をフライパンに入れて強火で煮詰めます。

 砂糖50g、醤油50g、みりん20cc、酢、65cc、

 (生姜の千切り、たかのつめは好みで)

 

 

強火でまぜながら

 

どんどん煮詰めると

あっという間にこんなキュウちゃん色に

 

しっかり水分を絞ったのでカリカリで美味しい♪

 

上手にできました。

 

半分は妹のお家へ

半分はジップロックにして持って帰って冷凍に。

 

唐辛子も入っているし

キュウちゃんは冷凍保存ができるから便利。

 

 

我が家では食事の準備をする前にキュウチャンを食べる分だけカットして

解凍して食べていますが、

またレンジ等で温めても美味しいですよ。

 

 

今回作っておもったのが

これは父の太くなったキュウリだから作りやすいしできたものもカリカリ食べごたえがあるのかも。

 

スーパーで販売している綺麗な細いキュウリは1本100gほど。

細いので半分にカットして中央の種を取るときに薄くなってしまいそうです。

 

 

本当に絞るのが大変。

そしてしっかり絞らないとぼやけた食感になっちゃうみたいで

おいしさ半減しちゃうとのこと。

 

今年は張り切って作ろうと思います♪