ずっと気になっていたお店にようやく♪

 

 

 

3階建ての店はいろんなシーンで使えそう♪

こんなお店が近くにあったら寄り道してふらりと1杯~なんて飲みたくなっちゃいそうです。

 

***********

 

インスタで行っている人がみなさんディナーに行って絶賛していて家からも行きやすい場所で気になっていたお店。

ビストロ Qui rit gue rit(キリゲリ)さんへ行ってきました。

https://www.instagram.com/quiritguerit2017/

 

お店の場所は目黒駅と祐天寺の間の目黒通り沿い。

一番簡単なルートはJR目黒駅西口➡︎③大岡山小行きバス乗車➡︎4つ目下車(目黒消防署)からすぐです。

フランスの旗ですぐにわかりました。

 

 

こちらのシェフは以前は明治神宮前でお店をしていたそうで

こちらのお店は2017年10月にオープンしたそうです。

 

 

お店の名前Qui rit gue rit(キリゲリ)とは

フランス語で
「笑う門には福来る」とのこと。
 
シェフの「食べて飲んで笑顔に」という意味が込められているそうです。
 
フランスで修行した経験を生かし
手作りのシャルキュトリーや

日本中の生産者から届く新鮮な食材を使用したフランスの郷土料理に

自然派のワインを中心にそろえているというお店。

 

火曜日から木曜日のみランチ営業をしています。

(12時から14時30分がラストオーダ、15時まで)

 

タイミングよく平日休みを利用して伺いました。

 

お店は1階はカウンター席&オープンキッチン

 

2階はボトルワインがずらりと並ぶ棚にテーブル席が2つ

 

そして3階はテーブル席が4つ。

 

2階や3階は窓からちょうど目黒通り沿いの木々が見えるのもいい雰囲気♪

 

 

ランチは2種類。

かりんは

サラダ、メイン、パン、本日のデザート、お飲み物で2000円のコースに。

というのも

2000円のコースにすると

飲み物は生ビール、赤ワイン、白ワイン

オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ジンジャーエール
コーヒー、エスプレッソ、紅茶

とワインも選べるとは嬉しい♪

 

 

 

前菜は「アジのマリネのサラダ」

メインのみお肉かお魚1種類ずつのメニューから選べてます(なくなり次第終了)

この日は

「スズキのポワレ・クレマンのソース」か
「豚ホホ肉とポルチーニのフリカッセ」ということでお魚に♪

 

 

ランチのワインはこちら♪

 

 

そして

前菜とパンが

 

美味しそうなお野菜に味のマリネが♪

 

ワインにぴったり。

 

パンは2種類

 

 

 

そしてメインの

「スズキのポワレ・クレマンのソース」
美味しそう♪
 
グリルされたお野菜の上にしっかりとしたボリュームのスズキが
 
味付けもちょうどよく
 
 
濃厚そうでいてお野菜がたっぷり!
また厚めのスズキは香ばしく身はふんわりしていてソースにぴったり。
 
 
更にこの日のデザートは
 
クレームブリュレとピスタチオアイス♪
タイミングよく大好きなチェリーのコンポートも☆
 
クレームブリュレはパリパリ!
ピスタチオアイスをのせて~。
半分はコンポートと一緒に。
 
3階建てという隠れ家のような雰囲気もよく
また気さくなシェフとこの日対応してくれたスタッフの人もとてもよく
大満足なランチ。
 
 
ディナーは
鶏白レバーのムース
自家製豚肉のリエット
パテ・ド・カンパーニュ
自家製シャルキュトリーの盛り合わせ等をワインと一緒に楽しめそうなお店。
 
かりん的にはメインにお野菜を使ってくれているのもうれしくて
他のメニューも気になったので
今度はディナーでも行ってみたいです。
 
 

キリゲリフレンチ / 祐天寺駅学芸大学駅武蔵小山駅
昼総合点★★★★ 4.0