泰葉さんの国際結婚報道があったとき、とある芸人が

 

「日本人女性が好きな外国人って……ほら……ねぇ?」

 

と示唆してたが、そこははっきり言って欲しかったなぁ。

 

まぁ、実際そんなこと言えないけどね。差別発言にもなるしさ。

でも、まぁ、言いたいことはわかります。

 

日本が好きで日本文化に憧れて、それゆえに日本人女性に惹かれる人もいるし、全員が全員ではないけれど、過半数はそうだろう(笑)

逆に、外国人が好きな日本人女性だって貼られてるレッテルはある。

 

いつも会社に来ていた日本人のおっさんが、

「なんで国際結婚してる日本人ってみんなデブでブスなの? 見事にオカメ顔じゃねーか」

って、当時結婚していた私ともう一人国際結婚していた同僚の前で言ってたからね。

 

「おっさん、うちらもその国際結婚してる日本人女性なんだけどね?」

「あややや! でも、あんたらはデブでもブスでもオカメでもないじゃん……うひゃひゃ!」

 

なんて痛々しいフォローいれてくれたけど(笑)

 

国際結婚してる日本人女性だって大概下記のどれか(もしくは全部)に当てはまるよね。

  • まず日本ではモテないタイプ(顔というより性格の面で自己主張が激しく一歩引いて男をたてたりはしない。むしろレディーファーストが当然派)
  • 気が強い
  • 派手好きで目立ちたがり(パーリーピーポー)
  • 派手ではないが内面は目立ちたがり(自己顕示欲がつよい)
  • 一昔前の黒髪ワンレンロング
  • どこでもノーメイク
  • 自信家
  • 計算高く頭がいい(株を買うように男を選べる人)(高学歴)
  • デブ
これに当てはまらない国際結婚してる日本人は(過去の私含む)、ただのアホか好奇心旺盛か日本が嫌いか、何も考えてないか←酷w
それゆえ、最終的には「アメリカ最悪!」とかいってアメリカ嫌いになるw
私は考えもなしにその時の雰囲気と感情だけで後先考えず結婚を決めてしまう人なので(日本人の旦那のときもしかり)かなりアホだと思います。
 
ただ、上記の外国人が好きな日本人女性と、日本人女性が好きな外国人はマッチしてることが多いから、需要と供給が一致してるってことでなんの問題もない。
 
好きなもの同士、好きにやってくれって感じなんですが、どうも国際結婚に物申したい人っているんだなぁ。
会社にきてたおっさんもそうだけど、ちょっと嫉妬入ってるよね。
「ブスで日本ではモテないやつばかり」といいながら、そんなモテない女どもが自分たちを差し置いて数倍イケメンの男をゲットしたもんだから腹たつのよ。きっと。
 
本当は、ブスだからモテないんじゃなく、日本の男性が自分より賢い女性を嫌う傾向にあるからそれが理由だと思うけどね。アメリカ人男性は賢い女性が好きだから。
あと、日本人男性には人気の、甘えたような猫なで声や舌ったらずのアホみたいな喋り方の女も嫌いな人多いよね。(でも、ヲタク男子で彼女の声がアニメ声だからってだけで結婚したアメリカ人もいたけどwwww)
 
だから、ちょうどいいんだよ。持ちつ持たれつで←違。
日本人男性が好まない女性は、アメリカ人男性が好むってことで!
 
つーか、
誰が誰と付き合おうが結婚しようが、私にはどうでもいいことなんですけどねww
 

AD

ググれカス!

テーマ:

日本人ってよくこれ使うよね。

「人に聞く前にまず自分で調べろ」

 

アメリカ人は逆で、まず、なんでも人に聞く。

調べる前に周りの人に聞いてみる。

どんな簡単なことでも、わかってることでも人に聞く。

聞きまくる。

それから集めた情報をもとに最終的に自分で調べて結果をまとめる人が多いように感じた。

 

まず人に聞く(というか話しかける)

きっと、これも彼らにとっては一つのコミュニケーションの入りかたなんだろう。

そうすることで、そこから別の話に繋がってさらなるコミュニケーションがはかれたりする。

 

アメリカ人のコミュニケーション能力の高さはこう言うところにあると私は思ったんだがどうだろう。

日本人のコミュニケーション不足は、人に頼らず解決しようとする変なプライドの高さと努力と忍耐の美学が足かせになってるきがした。

 

私も、とあることで知○袋のようなところに質問したことがあった。

私は、”マルチ投稿(マルチポスト)”というのが一般的にマナー違反とされ、嫌われていることを知らなかったので、たくさんのサイトで質問すればより多くの回答が得られるとおもって他の知○袋のようなサイトにも同じ質問をしていた。

 

すると、ある回答者から、

「わたしは答えを知っていますが、マルチ投稿しているあなたには答えを教えたくありません。他のサイトのかたに教えてもらってください」

と回答がきた。

 

そんな回答書く暇があったら一言で答えを教えた方が時間の無駄にならないんじゃないかと、私は思ったがそれは置いといて……

 

私は、そんなルールがあったのかとおもい、

そのサイトの規約をチェックしてみた。

けれど、そういうことは一切かいていなかった。

しかし、別のネット用語を紹介しているところでそう言う場でのルールでは、一般的にマルチ投稿(マルチポスト)はマナー違反なのだそうだ。

(理由をみてもなぜなのかよくわからんが)

 

なので、自分はマナー違反をしているということを知らなかったことをその回答者に述べた。

すると、

「知らなかったのなら、しょうがないです。今回は許します」

みたいなことを言ってきて、こいつ何様だよ!? って思った。

 

正直、アメリカでもこう言うサイトを利用したことあるが、誰もマルチポストに関して文句言う人はいなかった。(私が当たらなかっただけかもしれないが)

そもそも、学校でも社会でもネットでも、どんなしょうもない質問をしても「人に聞く前に自分で調べろ」なんて言う人はいなかった。

みんな、初心者にもわかりやすく教えてくれた。

 

マナー違反で書かれているように、”答える側の親切心を裏切る行為となる”なんて思っていないし、アメリカ人に私の経験を話したら目を丸くしてびっくりしていた。

「そんないじわるな日本人がいるの? こわい。簡単に質問できないじゃないか」

と言っていた。

そう、彼らからしたら「マナー違反で立腹してる人」ではなく、「意地悪な人」としか思われない。

私も思った。

なんていじわるな奴なんだろうと。

自分がマナー違反で悪かったとは今も思ってない。

 

アメリカでは答えたい奴が答えるという感じで、「答えてやってる」という恩着せがましいことを言う人もいなかった。

 

この点では、アメリカの寛容さは日本人は少しは見習うべきだと思う。

それこそ昔の人なんてググることもできなかったし、辞書にのってないことは自分より物知りの人に聞くしかなかった。

とにかく話しかけて聞まくる。

でも、そのおかげで人とのコミュニケーションがとれたり測れたりして他のスキルが身についたり、そこから輪が広がることも多かった。

 

ただ、わたしも日本人であるので、さすがにちょっと調べればわかるだろうとか、それは常識だろうっていうことまでなんども聞いて来られると「ググれカス!」と言いたくなる時がある。

 

知り合いのアメリカ人がまさにそれで、なんでもかんでも人に聞く(しかも覚えない)ので正直疲れる。

でも、アメリカ人どうしは別にそれをうっとおしいとか疲れるとか思ってないみたいで、「こういう人もいる」と受け止めていつでも優しく教えてあげている。(ひとたちが多かっった)

 

やっぱそういうところ、彼らは寛容だなぁと常々関心する。

 

でもなぁ。

さすがにこっちが忙しい時にまで同じことを繰り返し聞いてこられたりすると……(ため息)

 

アメリカと日本ってほんと、極端なんだよね。

 

まぁ、仕方ないか。

「人に迷惑かけるな」と教えられた日本と、

「人に迷惑かけてでも目立て」と教えられたアメリカだもの。

極端で当然か。

 

でも私としては、

中間が一番心地いいんだけどな。

 

アメリカと日本の常識の中間を持ってる国ってどっかあるかな?

ドイツ? 笑 

 

そういえば、確かインドが、

「人に迷惑をかけるのは当然なのだからあいての迷惑もゆるしてあげて」

って教えてなかったっけ?

これっていい教えだけど、私の知るインド人はアメリカ人の上をいく自己主張が激しかったのでちょい苦手ww

 

「この国、中間かも!」

って、誰か思ったかた、その国の名前を教えてください〜。

 

 

 

AD

知り合いの知り合い(わたしからするとほとんど他人w)が、

最近「死にたい」ばかりいうらしい。

 

きっとこれは鬱なんだと思うからしょうがないっちゃしょうがないかもしれない。

 

だって、彼女は子供にも孫にも恵まれて、旦那さんにも恵まれて、立派な家に住んで専業主婦で何不自由なく生きてる人だもの。

 

家がないとか、明日食うものに困ってるとか、借金まみれ(←過去のわたしw)だとかそういうバックグラウンドは一切ない。

 

ただ、子育てに専念していた人だからか、子供が巣立った途端にがくんときたのかもしれないね。

他に趣味もない、好きなこともない彼女にとっては子供に巣立たれたら用無しのように感じてしまったのかもしれない。

 

仕事に専念してきたおやじの定年退職後みたいな気分なんだろう。

 

人間、暇だといろいろ考えちゃう。

今まで自分を頼ってきた子供も一人だちして自分の存在価値がなくなったように感じたのかな。

 

立派な家もあり、夫もいて、子供も孫もいる。

人並みの幸せは全部持っている。

 

私なんて、財産はない、夫もいない、子供もいない、孤独死確定のおひとりさま中年だけど、

死にたいなんておもったことは一度もない。

 

だって、どうせいつか死ぬもん。ほっときゃ死ぬでしょ。

 

っつーか、今すっごく楽しいです。毎日時間がないくらい。

時間なさすぎて仕事の時間を削ったくらいですよ!

金で時間を買っているのだ←w

 

だって人生短いし、生きてるうちにやりたいことやりたいじゃない。

海外旅行とか海外暮らしはもうお腹いっぱいなんでいいけど、

日本でやりたいことがまだまだたくさんある。

 

でも、

そのやりたいことがなくなったらやっぱ死にたいって思うのかもね。

やりたいことがなきゃ生きてても仕方ないもんな。

 

人間って、ほんと満足しない生き物だよね。

 

幸せであればあるほどもっと幸せになりたいと願う。

上ばかりみて下を見ようとしない。

 

長らく底辺で生きていると、ちょっとしたことで幸せを感じれるようになるんだけどね〜。

 

だから私は自分自身にもいつも口を酸っぱくして言っている。

 

「(家族含め)自分以外の他人に決して依存するな!」

 

自分のやりたいこと、目標があればそれらを失ったって、たとえ一人になっても前向いて生きていけるはず。

AD