ことしは17日の台風一過のあとの秋晴れ続きで
 
本当に素晴らしい天気の中の谷保天満宮の祭礼

山車やお神輿の往来賑わいでした
 
前夕に美しい夕焼けを見て 後からその雲が鳳凰に見え出したと騒いでいた私に
 
期せずしてナント ホンモノの鳳凰との出逢いが待っていました
それも独り占め状態でご対面・・・

 
リトルオレンジさんが旭通りの東の方の「ふれあいひろば」という公園で
 
カラフル市に出られると直前に知って() 出かけることに

江戸っ子の彼女の祭り姿(地下足袋履き慣れてる~)はファンでなくても必見
 
今年のミス国立祭りベストガールに勝手にワタシが決定します!
 
リトルオレンジさんの肩もみ店と並んで コリントゲームが素晴らしく素敵で 
 
夢中になって楽しみました
 
(子どもの時より?)

その作者のアーティストさんが主催されている市らしく
 
リトルオレンジさんにピッタリな 
 
とっても爽やかな優しさあふれる市でした
 
 
ナントその公園の中央に光り輝く鳳凰が静かに停まっていたのです
 
というか普通の方はお神輿といえばてっぺんに鳳凰と思い出せるのでしょうが
 
わたしは見るまでうっかりすっかり忘れていたのです
 
首に結わいつけられた稲穂の束が
 
五穀豊穣を確約しているように見えました
 
その後Pupuさんでのお月見のお茶会に移動する途中でも
 
お神輿がつぎつぎ通り 
  
こんなに鳳凰を見たのは初めてではないかというほど

鳳凰豊穣な
 
とても縁起のいい2013年のわたしの秋祭りでした